旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

扇風機のマルチ電源化2010/07/16 20:22

ポータブルバッテリーと扇風機
「九州一人旅」の途中ですが、
旅先から帰宅して面白い実験をしましたので、その記事を。

最近は蒸し暑くなり、自宅、そして会社でも扇風機は欠かせません。
(もちろん、エアコンは付いています)
そんな私が愛用しているのは、ドウシシャの「KPM-1082」。

コンパクトなサイズなのでデスクやテーブル上に置くのには最適で、
プライベート空間を涼しくするのに丁度よいアイテムです。

何より動作音が少ない。
今KONGに取り付けてある車載用扇風機と比べると、
「動作音が無いのか?」と思える程の静かさです。

でも、風量は車載用に比べて見劣りするもの。

それでも、この静かさは何よりの魅力です。
強烈な風は必要ないけど、涼しめるだけの風が欲しい。
そんなニーズにピッタリの製品だと思います。

「これを何とか車で使えないものか?」と思った私は電源周りをチェック。
ACアダプターを使用した電源は、定格電圧DC5Vでした。

ん?DC5V? これはUSB電源と同じ電圧です。

そしてさらに調べてみると、ACアダプターの定格出力は0.5A。
という事は、扇風機の消費電力はこれ以下という事になります。

0.5A以下。

十分、USB機器として使用できる製品ではありませんか!

早速私は、以前秋葉原で購入していた
USB→DCプラグ変換ケーブルの「DC-3513」を扇風機に接続。
(USB変換ケーブル類はこちらこちらで入手できます)

素晴らしい! ピッタリです。
でも、極性が異なっていれば使えません。
そこで私はテスターを持ってきて極性をチェック。バッチリ一致!

調子に乗った私は、ポータブルバッテリーのUSBソケットに接続して駆動。
これは使えます! ビュンビュンです!

消費電力も少ないので、
ポータブルバッテリーでも長時間使える素晴らしさです。

100均等で販売されているDC12V→USBコンバーターを使えば、
シガーソケットに接続しての駆動も可能。
(iPodが充電できる1A仕様は別として、一般的に容量は0.5A)

屋内ではACアダプターで、電源の無い場所では乾電池で。
そして、DC12V電源が取れる車中泊ではコンバーターを介したUSB電源で、
もしくは、ポータブルバッテリーのUSBソケットに直結で。

たった1本の変換ケーブルで、
家庭用扇風機の利用シーンがグンと広くなりました。


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

_ 智太郎 ― 2010/07/18 22:26

お世話になります。 共通するキーワード=「軽自動車」:ダイハツのテリオスキッド乗ってますので、トラックバックをさせて戴きました。<m(__)m>
『坂本龍馬と嫁:お龍(おりょう)との出会に、まっこと似ちょるぜよ』

_ k-rv ― 2010/07/20 19:26

>智太郎さん

はじめまして。
ダイハツのテリオスキッド、いいお車ですよね。
そしてトラックバック、大歓迎です。

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator