旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

GWの高知と愛媛旅 帰路編2011/06/01 20:22

音戸大橋ツーショット
今年のゴールデンウィーク、例年に比べて二泊三日の短い旅となりましたが、
新たに発掘したキャンプ場あり、偶然巡りあえた逸品ありと、
大変内容の濃い時を過ごすことができました。

これもひとえに、ちょこまかと動いてくれるKONGのお陰。
この車と一緒に旅をしていると、不思議と不安になる事がありません。

どんな道でも躊躇なく入っていけますし、
決して広くはないものの、快適に就寝できるベッドも備わってます。
そして何より、サブバッテリーやシンクを初めとするライフラインは、
私を安心させてくれるには十分なものがあります。

おそらく、これらの諸条件が私達の旅スタイルにマッチしているからこそ
気軽に旅に出掛ける事ができるのだと思います。

ありがとう・・・KONG。

KONGがあるから、旅に出かけたくなる。
旅に出かけたくなるから、KONGがある。

私達にとって、KONGは最良のパートナー。
これからも私達を、感動の旅へと導いてやって下さい。

※写真は、「松山ー広島フェリー」から臨む2つの音戸大橋(片方は建設中)。

[2011/05/01] -GWの高知と愛媛旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

素敵な森キャンプ2011/06/02 21:14

森の家キャンプ会場
ゴールデンウィークの後半は、「森の家」で森キャンプ。
数年来の夢が叶った森キャンプ。

「遊びに行くね~!」と言いながらも、都合があわずに早や3年・・・
その間、色々なイベント会場でお会いするも、
なかなか個人的にゆっくりとお話する機会はなく・・・

今回、その夢がついに叶いました~♪

「森の家」は、私もカミさんも大のファン。
そちらでキャンプをご一緒できるなんて、此の上無い幸せ^^
素敵な表札

自給自足な森暮らし。
なんて素敵な空間だろう・・・

ここに居ると、普段気にしていたツマラナイ事が
とても「ちっぽけ」な事に思えてくるから不思議。

みんなで持ち寄ったお酒も進み、会話も弾みます。
(それにしても豪華な絵だ(笑))
豪華なお酒たち

棟梁さん、ねこじるさん、そしてご一緒させて頂いたファミリーの方々、
美味しい料理と美味しいお酒、そしてなにより、
楽しい時間を本当にありがとうございました~♪

また行きたいな、森キャンプ・・・

[2011/05/03] -素敵な森キャンプ-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

奥出雲キャンプ旅 出発編2011/06/03 22:44

半チャンラーメン
本当は純粋にキャンプを満喫する予定でしたが・・・
天気予報では生憎の空模様(降水確率70%以上)。

仕方なく、予定を「キャンプオンリー」ではなく、
「旅+キャンプ」に切り替えました。
旅の途中にキャンプを楽しむ、といったスタイルです。

例え雨が降るとわかっていても、
キャンプだけは外せないのです(笑)

さて、この日は朝食抜きで自宅を出発。
途中、「久地パーキングエリア」で朝食としました。

実は、こちらで朝食を頂くのが第一の目的だったりもします。
なんてったって、PAとは思えない美味しい広島ラーメンが頂けるのですから。

以前、何気なくこちらでラーメンを頂いた事があります。
その時、「これがPAのラーメン?」
と思ったのを昨日の事のように覚えています
(詳細は、「久地PAの半チャンラーメン - k-rvの落書き帳」にて)

あの頃は、半分サイズのチャーハンとラーメンがセットになる
「半チャンラーメン」が800円で提供されていました。
が、この日はなんと650円!
最近、値下げされたとの事でした。

これは嬉しい値下げですね!

ラーメンは、広島ながらのとんこつ醤油味。
隠し味として味噌の風味がします。
とんこつ醤油ラーメン

チャーハンはパラッとしていてなかなかの美味。
そこら辺の中華料理店より美味しいですよ?
チャーハン

漬物は、無料で頂けるのですが、
無料の漬け物

これをチャーハンに加えると、
なんともワンダフルな組み合わせが完成!
福神漬けをトッピング

お世辞抜きで美味しいです。

朝から大満足のお食事タイムとなりました。

[2011/05/21] -奥出雲キャンプ旅 出発編-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

お気に入りの奥出雲コース2011/06/06 20:33

出雲坂根駅の延命水
広島市内から奥出雲(島根県)に向かう場合、
私達はいつも中国自動車道を利用し、庄原IC(広島県)で降ります。

そしてまず、「食彩館しょうばら ゆめさくら」に立ち寄って、
庄原産の新鮮な野菜類を購入します。(休憩も兼ねて)

こちらでは特にキャベツがお気に入りで、
1個70円くらいからあるものを真っ先にカゴに入れます。
(午前中の早い時間に売り切れます)

その後は、トコトコと国道183号線を米子方面(鳥取県)に向けて移動。
途中から国道314号に進路をとり、奥出雲へと向かうのです。

これはいつもお決まりのパターン。

ですので、道中の行動パターンも驚く程同じになります(笑)
でも、何度行ってもこれが楽しい・・・^^

時期にもよりますが、営業していれば「ドライブイン三井野」に
立ち寄って大根やキャベツ等を買う事もあり。
(今回は営業していませんでした)

そして次なる寄り道は、「道の駅 奥出雲おろちループ」。
こちらではよく、出張&実演販売されている「奥出雲舞茸」さんの
舞茸やエリンギの美味しい試食を頂いたりします。(購入も)

その後は最初のメインスポット(目的地)、「出雲坂根駅」へ。

到着すると先ず、道路を挟んだ向かいにある水汲み場で、
「延命水」をKONGの給水タンクやらペットボトル等に給水します。
利用は無料ですが、心ばかりの感謝の気持ちを賽銭箱へ。
給水タンクに延命水

これで、持ち帰り用も含めてキャンプ旅の水はバッチリ。
KONGの給排水タンク

この「延命水」、口当たり軟らかでとっても美味しいんです^^

そして美味しい水を頂いた後は、再び駅の方に戻って「焼き鳥」を。
何度もこのブログで綴っていますが、
鶏もも肉の炭火焼きと自家製甘辛タレの組み合わせは絶品。
特に出来立ては最高です。(冷めるとジューシーさが減る)
焼き鳥延命の里

いつも持ち帰り用(1パック5本入で600円)も購入していますが、
やはり、アツアツの出来立てをその場で頂くのがオススメ。
1本120円から販売されています。
「延命の里」の焼き鳥

焼き鳥小屋がある「出雲坂根駅」の敷地内には、
先ほどの水汲み場程では無いにしろ、「延命水」が湧き出ていますので、
焼き鳥を頂きながら「延命水」を飲む、という贅沢ができます。

[2011/05/21] -奥出雲キャンプ旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

揚げ物パラダイス2011/06/07 20:53

えとも産「ハタハタ」
奥出雲キャンプ旅。この後もいつもの寄り道が続きます。

奥出雲舞茸」さんの直売所に立ち寄ってお得な舞茸を購入した後は、
横田だんだん市場」で野菜の買出し。
ここにはカミさんの大好きなパンが置いてあります。

どんなパンかといいますと・・・

それは秘密です(笑)
これは、私とカミさんの心に留めておく事にします。
(でも、もしかしたら過去記事で綴っているかも・・・)

さて、この後は「松葉屋」さんに寄り道して「生どら」を購入。
「生どら」とは、生クリームを使ったどら焼きの事です。

いったい、何年ぶりに頂くのだろう・・・
近くを通る際、ふと食べたくなって立ち寄りました。

そしてこの後は、お気に入りの地元スーパー、
横田蔵市」でキャンプ食材の買出し。
奥出雲を訪れてこちらのスーパーを外した事はありません。
それ程までに大好きなスーパーです。

おそらく・・・

いつも軽く1時間以上は滞在していると思います(笑)

とにかく楽しいんです。ご当地スーパーの散策が。
特にこちらのスーパーはご当地色が強く、
島根県は「恵曇(えとも)港」水揚げの魚介類がお得に販売されています。

「えとも産アジ(140円)」や、
えとも産「アジ」

「えとも産キス(220円)」等々。
えとも産「キス」

これらの小分けパックは、夫婦二人旅にはぴったり。
この後のキャンプ食材にももってこいです。

そうそう・・・

書き忘れていました。
こちらのスーパーの特色はもう一点ありまして・・・

実は・・・

惣菜コーナーではあらゆるものが揚げ物にされています。
前述の魚はもちろん、ウインナーまでもが!・・・(笑)
「えっ? これを揚げるの?」と思う食材も
普通に揚げ物になっているのです。

そこはまさに揚げ物パラダイス!

そしてこれがまた安いんです。
1パック100円台というのもチラホラと。

揚げ物好きにとっても堪らないスーパー「横田蔵市」。

しつこいようですが、私は大好きです。

[2011/05/21] -奥出雲キャンプ旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator