旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

パンフレットでお得に入浴2011/12/17 21:26

敦賀きらめき温泉リラ・ポート
今回の旅、出発前からカミさんと二人で、
「東尋坊に行ってみたいよね~」と言っていました。
本当に行く予定でした。この時までは。

しかし、何度天気予報で確認してみても「東尋坊」がある福井県は、
この日を含めて4日後までずーっと雨の予想。
それに比べ、三重県等の太平洋側は翌日から天気が回復してくる予想。

悩みました。

雨が振っても予定通り「東尋坊」がある日本海側を目指すか、
天気の良くなる太平洋側を目指すか。
二つに一つ、北と南。

この選択次第で、この後の旅程はゴロッと変わってきます。
もしかしたら、旅の楽しさも左右しかねません。
そこで下した決断は、

「東尋坊は、天気が良い時にまた来よう」。

絶景が楽しめるせっかくの「東尋坊」。
雨の中を無理やり歩くより、天候の良い中を思いっきり歩く方が
きっと楽しいだろうという判断です。

そうと決まれば、南下する方向で良い車中泊地を見つけるだけ。

実際には何箇所か事前にピックアップしていた中から、
一番気になっていた所に電話をかけました。
そして、ありがたくも交渉成立。

これで一安心です。

という事で、車中泊地に到着する前に温泉でひとっ風呂。
敦賀きらめき温泉リラ・ポート」で入浴させて頂く事にしました。

こちらの温泉、実は割引券付きのパンフレットを見て訪れたのです。
そのパンフレットが置かれてあった場所は、「日本海さかな街」。
「もしかしたら役に立つかな?」と思い、入手していました。
パンフレットと割引券

いや~、役に立ちました^^

通常はタオル無しで1,000円の入浴料のところ、
割引券を使えばタオル付きで700円でした。
かなりお得ですね~。

旅先ではパンフレット類等にも目を向けましょう。
意外とその土地ならではのお得な情報が多いですよ。

それにしても、こちらの泉質は最高でした。
「アルカリ性単純温泉」と「ナトリウム炭酸水素塩泉」の二種類の源泉は、
どちらもPH値が高くて素晴らしいくらいのヌルヌル感。
(特にナトリウム炭酸水素塩泉の方)

いつまでも浸かっていたい「美肌の湯」でした。

2011/11/19 -若狭-近畿 5泊の車旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator