旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

「ちゅーピーくらぶ」でお得に入浴2012/08/28 08:00

「さんべ荘」と「ちゅーピーくらぶカード」

「おふくろの味」でお腹が満たされた私達は、
「温泉にも入れたら極楽」とばかりに、「国民宿舎 さんべ荘」に寄り道。
というか、目的地として目指しました。

今回初です。三瓶温泉。

なんで今まで訪れ無かったのでしょう!
「さんべ荘」には趣向を凝らした露天風呂が10種類近くあり、
源泉かけ流しで加温無しのものから、加温したもの、
濾過したものから無濾過なものまで。

そこはまさに温泉のテーマパーク。
温泉好きには堪らないのではないでしょうか。
小さなお子さんも喜ぶと思います。

そんな「国民宿舎 さんべ荘」の泉質はナトリウム塩化物泉。
源泉温度は37度です。(加温無しだと何分でも入っていられます)
お湯の色は茶褐色で、湯船の底は見えません。
これがまた、いいんですよね。

お湯の香りは強い鉄分の匂い。私の好きな泉質です。
こんなところに、こんなにも素晴らしい温泉があったとは!
(平成23年6月1日に露天風呂が増築されたそうです)

入浴料金は大人一人500円。
ちゅーピーくらぶ会員なら、100円割引の400円になります。

それはそうと、「ちゅーピーくらぶ」ってご存知ですか?
広島にお住まいの方なら説明は不要だと思いますが、
県外の方の為にちょっとだけ補足しておきます。

私の住む街、広島にはご当地新聞の「中国新聞」がありまして。
県民の約9割は、この新聞を購読していると言われています。
(あくまでも私の推測(笑))

G派の読売新聞なんて論外で、朝日でも毎日でもないんですね。
広島に住んでいたら有無を言わさず中国新聞。
所帯を持って約17年。今も昔も私は中国新聞です。

そんな中国新聞には無料登録制の会員クラブがありまして。
それが、「ちゅーピーくらぶ」です。
入会すると会員証が発行され、中国地方を中心とする提携施設で
各種割引サービスが受けられます。

今回は、これを使って100円割引で入浴。
雑誌の温泉手形の類と違い、何度でも特典が受けられるのが良いですね。

中国新聞を購読していて「ちゅーピーくらぶ」に未入会でしたら、
この機会に是非! あらゆるところでお得を実感できますよ。

ただ・・・

あなたが入会して幸せになっても、私には何のメリットもありませんが(笑)

2012/07/08 -七夕キャンプ旅 帰路編-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

前のり車中泊地を選ぶポイント2012/08/28 21:41

龍野西サービスエリアで車中泊

古い話になりますが、7月の三連休。(14、15、16日)
17日の火曜日に有給休暇を一日取得して四連休にし、
兵庫方面へ4泊4日の車旅に出かけてきました。

出発は仕事終わり、13日の金曜日(夜)。
なんだか、どこかで見た映画のタイトルみたいですが(笑)
不吉なことは、何もありませんでしたよ。

まずは、山陽自動車道をひたすら走って兵庫県入りを目指します。
初日の目的地までは、自宅がある広島市から300kmくらいだったかな?
一気に行こうと思えば行ける距離です。

でも、仕事上がりで夜出発・・・

無理をして事故をしても意味が無いので、
目的地から約70Km手前の「龍野西サービスエリア」にとりあえずピットイン。
(それまで、何回かSAやPAで休憩はしています)
ナビ画面_龍野西サービスエリア

このピットインの目的は、
「もしかしたら、ここで前のり車中泊できるかも?」
といったものでした。

早速、車を降りてサービスエリアの偵察を開始。
私なりに、SAやPAを前のり車中泊地として選ぶ際のポイントとして、
以下の4点をあげています。

・トラックから程よく離れて位置取りできるか?
 →トラックは、一晩中アイドリングする車が多い為。

・早朝から利用できるお食事処があるか?(24時間営業を含む)
 →朝食を手軽に済ます事ができるから。

・本線との高低差はあるか?
 →同じ高低差だと、一晩中走行音に悩まされる。

・駐車可能台数は十分か?
 →車中泊で場所を占拠する事自体が迷惑になる。

この他にも、傾斜は無いか?とか、
治安は大丈夫か?といった条件もあるのですが、
言い出したらキリがないので、この辺で。

今回も、上記の観点でこちらのSAをチェック。
その結果、私達にとって全く問題が無い事がわかりましたので、
目的地手前70kmとなりますが、早めに仮眠をとる事に決めました。
(到着時の時刻は、日付が変わった午前1時)

そうと決まったら、ベッドメイクをして車中泊態勢。

意味のない、ブルーのネオンがなかなかオサレでしょ?
これを点灯させると、気分までオサレになります(笑)

※オサレとは?
 自分達だけが「オシャレ」だと思っている事を意味する造語。

2012/07/14 -兵庫-鳥取-島根4泊4日キャンプ旅 出発編-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator