当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

100円でオートキャンプと車中泊2012/09/09 21:18

「ふれあいの森キャンプ場」とKONG

4泊4日の「くるま旅」を綴っている途中ですが、
来週末以降には5泊5日の「くるま旅」が控えてまして。
ちょっと押してきたので、一気に車中泊地のシーンへと移ります。

この日の車中泊地は、事前に予約していた「ふれあいの森キャンプ場」。
観光地、大山の近くという好立地であるにもかかわらず、
利用料金は一人当たりたったの100円!
夫婦二人なら、200円で車中泊キャンプが楽しめます。
ふれあいの森キャンプ場看板

予約とチェックイン手続きは、「大山ガーデンプレイス」にて。
ここで、炊事棟にある水道のノブと、トイレの鍵が手渡されます。
「ふれあいの森キャンプ場」のトイレ

それにしても、これで100円って素晴らしすぎますね。
炊事棟、トイレ共に管理が行き届いていて清潔。
林間のテントサイトも広々していて、
「どこにテントを張っても自由」という感じになっていました。
(場所によってはかなり傾斜があります)
「ふれあいの森キャンプ場」のテントサイト

ちなみに、予約時に車の乗り入れの可否をお聞きしたところ、
テントサイトへの車の乗り入れはOK。
(ただし、出入口はかなり狭くて軽自動車サイズ&オフロード気味)

テントサイトでなくても、駐車場でテントを張っても良いとの事でした。
駐車場は、アスファルト舗装ではなく整地されただけの土と砂利。
ですので、ペグ打ちも全く問題がありません。

こちらのキャンプ場、正式にはオートキャンプ場ではありませんが、
利用組数が少なければ、オートキャンプ場として使う事もできます。
(このあたりは、予約時又は受付時に要確認)
車中泊地としても、最適な場所ですね。

ただし、利用期間は7月~8月の二ヶ月間のみ。
この期間の短さが惜しいなあ・・・
もっと営業期間が長ければ、私のベースキャンプ地となるのですけどね。

まあ、維持管理する側からしてみれば、一泊100円では赤字も同然。
二ヶ月間だけでも、使わせて頂けるだけ有難いです。

ところで、諸処の事情から駐車場で車中泊をする事となったKONG。
全体的に水平が保たれた場所でしたが、
テーブル目線から見ると僅かな傾斜も有る訳でして・・・

アジャスター機能があるテーブルなら問題なく調節できますが、
そうでないテーブルは、アルミ箔をクシュクシュっとする事で調節します。
アルミ箔で高さ調節

困ったときのアルミ箔、万能選手ですね。

2012/07/15 -兵庫-鳥取-島根4泊4日キャンプ旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator