旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

敬老会2013は海の見えるペンション 出発編2013/10/07 20:41

フリードスパイクとフィット_20130906

「敬老の日」に前後する9月の土日。この休日を使って、
私とカミさんの両親を招待して何らかのイベントを開催する事を、
昨年あたりから「敬老会」(笑)と呼んでいます。

まあ、私の母親は60代中頃と比較的若いですし、
私達夫婦に子供もいないので、(孫は妹夫婦の子供のみ)
「敬老」扱いするのは些か可哀想ではあるのですが・・・

本人たちはまんざらでもない様子(笑)

親と子供の立場が逆転し、
子供が「保護者役」を務める私達の「敬老会」。
その方がお互いに遠慮がなく、気を使わなくて済むみたいです。

「私達はまだ敬老じゃないよ」
「でも、お世話になるのも悪くないネ!」

みたいな(笑)

私達も誘いやすいですしね。
だから敢えてかしこまった「父の日」や「母の日」ではなく、
本人たちにとってはギャグの要素が入る「敬老の日」を選んでいます。

で、昨年は常設テントでキャンプ&BBQを行いました。
その時の記事はコチラ

これはこれで大変好評で、「また来年も誘ってね!」
となっていたのですが・・・
それより快適なBBQを体験させたのがマズかった!(笑)
(詳細は、「今年の6月のペンション泊」にて)

この時、「今年の敬老会は何処でする?」
「昨年のキャンプ場と今回のペンション、どっちがいい?」
と聞いたところ、即座に「今回かね」という回答が(笑)

そりゃあ、トイレが離れている常設テントでキャンプをするより、
トイレも露天風呂もエアコンも完備されているペンションの方が、
お年寄り(笑)にとっては負担が軽いですからね。

ということで、カミさんの両親は我が家に集合。
そこから私達のフリード・スパイクに同乗してもらい、
一緒に移動する計画を立てました。

一方、私の両親には自分たちのフィットを運転してもらう事に。
フリード・スパイクとフィットによる、ホンダ車のランデブーです。
(今回は車中泊ではないので、軽キャンのKONGはお休み)

とりあえずは朝食を兼ね、「久地パーキングエリア」で
待ち合わせをする事にしました。


2013/09/06 -敬老会2013は海の見えるペンション-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator