旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

そば食べて「日本三大美肌の湯」へ2014/02/11 22:51

純そば一風庵の天ぷら割子そば1190円_20131208

楽しい時間はアッという間に過ぎるもので。
朝食をとって、ゆっくり過ごした後は解散です。
それぞれ、目指す場所へと出発しました。

私達は、奥出雲を経由して「純そば一風庵」へ。
何度も綴っているので、詳しい説明は不要ですね。
奥出雲で「そば」を頂くといったら此処というくらいに、
とにかくお気に入りのお蕎麦やさんです。

十割蕎麦のそれは、コシを遥かに超えた噛み応え。
噛むというより、砕くといった感じでしょうか。
「つなぎ」を使っていないだけに、のびるのは早いのですけど、
それだけに「挽きたて、打ち立て、茹でたて」は最高です。
純そば一風庵のとろろ割子そば930円_20131208

今のところ、このあたりで頂く蕎麦の中では一番好き。
(カミさんも同意見)

この日は私が「とろろ割子そば(930円)」を、
カミさんは「天ぷら割子そば(1190円)」を頂きました。

そして、美味しい「そば」を頂いた後は、
のんびりと寛ぐ意味も含めて日帰り温泉へ。
宿泊も出来る「斐乃上温泉 かたくりの里 民宿たなべ」にて、
帰路前の体をゆっくり癒やす事にしました。
斐乃上温泉 かたくりの里 民宿たなべ_20131208

「斐乃上温泉」は「日本三大美肌の湯」としても知られ、
そのお湯を源泉掛け流しで使っているこちらの温泉は、
浸かるだけでも肌がツルツルに。(素晴らしい!)
まるで、濯いでも濯いでも石鹸が落ちない様な感覚になります。

そして素晴らしいのが、湯上がりに受ける「おもてなし」。
囲炉裏がある休憩室では、お茶などを頂く事ができました。
湯上がりに囲炉裏でゆっくり_20131208

こちらでは、各種お食事メニューを頂く事も可能。
今度は入浴のみでなく、囲炉裏を囲んでゆっくりと、
食事を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。


2013/12/08 -忘年会2013。二次会はキャンプ場で 最終編-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator