旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

シーズンオフにお得な快適キャンプ2014/04/24 06:56

ベドメイクしたKONG_20140315

今年の正月明けにも行った「野呂山キャンプ場」。
12月~3月の期間中、冬季特別料金で一泊2,000円となっております。
(通常は3,500円)

20AのAC電源が二個備わってこの料金ですからね。
お得と言わずして何というのでしょう。
ということで、今回も行ってまいりました。

チェックイン時刻は午後1時からなので、
それまでは「野呂山ビジターセンター」の駐車場でお弁当を食べたり。
すぐ近くにある「氷池」なども散策しました。
カモのお食事_20140315

カモの御一行様が可愛かったな(笑)
グワッグワッって鳴きながら岸に上がってきて、
木の実を食べたかと思えば、池に戻ってみんな仲良くクルージング。
こんな愛らしい姿、見ているだけで心和みます。

そして、午後1時を回ったところでキャンプ場にチェックイン。
早速、今年から仲間入りした安物のスクリーンタープを張りました。
アルパインデザイン スクリーンタープ 300
KONGとスクリーンタープ_20140315

これは、フルクローズしてシェルターとして活用。
夜の寒さに備え、各種ストーブも配置します。

温暖な瀬戸内なので、これくらいの装備があれば万全かな。
季節も既に、3月を迎えていましたしね。
(それにしても、今年の3月は寒かった!)
シェルターセッティング_20140315

夜に備えてと言えば、ランタンも例にもれず。
ま、我が家でランタンと言えば、LED電球の事なんですけどね(笑)
クリップ付きの作業灯は、キャンプランタンにもってこい。
これを活用しない手は無いってものでしょう。(800ルーメン以上)
LED電球のランタン_20140315

ちなみにこの頃、軽キャンのKONGはベッドメイクを施し、
車中泊態勢はバッチリな感じで。
国内最小サイズのセラミックファンヒーター、
TEKNOS モバイルセラミックヒーター300W」を二箇所に置けば、
寒さ対策も万全!といったところです。
モバイルセラミックヒーター_20140315

我が軽キャンにはFFヒーターが備わっていますが、
キャンプ場で近くに他のお客さんがいらっしゃる場合、
騒音の関係で安易にそれは稼働できないのです。

そんなとき、セラミックファンヒーターは心強い存在。
AC電源が備わるキャンプ場なら、問題なく使用できますしね。
キャンプ場のタイプによって、持参する道具を決めています。


2014/03/15 -シーズンオフにお得な快適キャンプ-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator