旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

車中泊の扇風機は家庭用DC12V仕様が狙い2014/09/07 21:55

湯YOUパークで車中泊_20140628

「権兵衛」で一杯やりながら夕食を頂いて、
「かむくら座」で素晴らしい夜神楽を堪能した後は温泉へ!

といきたかったのですけど・・・

なんと! 夜神楽開催日の日帰り入浴延長(23:30まで)は、
5月末をもって終了となっていたのでした・・・
「天然ラドン温泉 岩戸屋」の前に行くも、入れる気配は無し。
偶然通りがかった係の方にお聞きし、その旨が分かりました。

6月以降は、通常通り21:00で札止め。

夜神楽が終わるのが大体、21:30分前後ですからね。
21:00で札止めとなると、神楽鑑賞後の入浴はほぼ絶望的。
せっかく、これを目当てに入浴回数券を購入していたのに(泣)
泣く泣く、温泉は諦めてKONGに戻ったのでした。

ま、こればかりはしょうがないですね。
入浴代わりに濡れタオルで体を拭き、(車にシンクがあって良かった)
ギャツビー(GATSBY)の「フェイシャルペーパー」で仕上げ。
取り敢えずベタつき感を抑え、車中泊に備えました。
網戸_20140628

そして、これ以上汗をかかないようにと、扇風機をフル稼働。
カミさん用と自分用、それぞれ2台です。

車で扇風機を使う場合、キャンカー以外なら普通、
カー用品店等で販売されている例のヤツを買いますよね。

でもあれって、かなり「ガラガラ」と煩くないです?
実は私も、それを身をもって経験したくちでして。
写真に写っている黒い丸いヤツが「それ」です。(カーファン GA-74)
風量はなかなかのものですけど、なにしろ煩い(笑)

そこで「どうにかならないかな~」と探して見つけたのがコチラ。
据置型の「Desk Fan AFM-250」と、(Y電機の類似品にご注意を)
クリップ式の「ふぁん太郎(KDF-CDC15)」です。
既に過去記事で紹介した事がある製品なのですけどね(^^;
車中泊にDC扇風機_1_20140628
車中泊にDC扇風機_2_20140628

これはどちらも、DC12VのACアダプターを使う製品。
(風量は「AFM-250」の方が圧倒的に上)

ということは? 

ACアダプターをシガーソケットタイプのハーネスに交換するだけで、
インバーター不要、サブバッテリーでそのまま駆動できるのです。
私はそのハーネスを自作し、使っています。(詳細は過去記事、
DCモーター扇風機をDCのまま使おう![車載]」を御覧ください)

車用とは違って家庭用なので静か、そして風量も豊か。
何より、インバーターを介さずDC(直流)のまま使用するので、
バッテリーに優しくて省エネ。

軽キャンのサブバッテリー1基(105Ah)でも、
余裕で一晩、2台を稼働できるってもんです。
AC100Vの扇風機と違って、インバーターによる変換ロスもありません。

車中泊で使う扇風機は、家庭用のDC12Vアダプター仕様が狙い目です。


2014/06/28 -湯YOUパークで神楽三昧。のんびりと-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator