旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

湯YOUパークで神楽三昧。のんびりと 帰路編2014/09/10 06:54

ふくすけの赤鶏御膳_1600円_20140629

朝食をとってゆっくりした後は、「今度こそは!」と温泉へ。
日帰り入浴は10:00から利用可能。朝風呂とはいかないまでも、
綺麗さっぱり身支度を整える事ができました。

そしてかなり長い時間温泉入浴を楽しんだ後は、
昼食を頂くために敷地内の「ふくすけ」へ。

一か所で(公認の)車中泊が出来て温泉に入れて。
食事もとれるってやっぱり、「湯YOUパーク」って有り難いですよね。
ただ、その数はまだまだ全国的に少なくて・・・
RVパーク」を含め、もっともっと増える事を祈っています。

さて、この日「ふくすけ」で頂いた「赤鶏御膳(1,600円)」。
値段はそれなりにしましたけど、これは本当に美味しかった!

トップの写真に加え、後から揚げたての骨付き唐揚げも。
赤鶏の唐揚げ_20140629

ちょっと前に訪れた時はメニューに無かったので、
最近リニューアルして新たに加わったのかもしれませんね。
今度行った時もあれば、リピート間違いなし!です。

そして昼食後は、神楽を楽しむために神楽ドームへ。
12:30~の2つの公演を、大人一人700円で楽しむことができます。
これはある意味、この日のメインイベント。

開場と同時に入場し、なるべく見やすい前席を確保。
こんな時、アウトドアで使っている座布団などが役に立ちました。
迫力の神楽を至近距離で堪能! いやあ、実に素晴らしい!
戻り橋_1_20140629
葛城山_20140629

ちなみに、無料の湯YOUパークだったので車中泊料金はタダでしたが、
それ以外に使ったお金は夕食、夜神楽、温泉、昼食、昼の神楽など。

安心して寝泊まりできれば、利用者は必ずそこでお金を落とします。
この点を利用者側がもっともっとアピールできれば、
湯YOUパーク」や「RVパーク」といった、
公認の車中泊に賛同して下さる施設も増えるのかもしれませんね。

きたひろ市場_20140629

※写真は、帰路の途中に立ち寄った「道の駅舞ロードIC千代田」。


2014/06/29 -湯YOUパークで神楽三昧。のんびりと-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator