旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

観光地でもJAF割の恩恵。おトク額400円2015/05/22 12:36

遊覧船からの景色_20150404

せっかく景勝地の「帝釈峡」を訪れるのですから、
「観光もそれなりに楽しみたいよね」ということで。

船上から「神龍湖」周辺の景色を楽しむ事ができる、
帝釈峡遊覧船」に乗ってみる事にしました。
(9:00~16:30まで30分間隔で運行、遊覧時間40分)

車は、そこから少し離れた「三坂駐車場」にとめて。
シーズンオフだからか、駐車料金は無料でした。

因みに、遊覧船乗り場のもっと近くにも駐車場があるのですけど。
もしかしたら有料かも? という懸念がありましたので、
敢えて遠くにとめた次第です。
帝釈峡の遊覧船乗り場_20150404
遊覧船乗り場_20150404

でも、後から確認してわかった話。
私達が訪れたこの時期なら、どちらも無料だったみたいです。
オンシーズンなら400円、という情報もありますけどね。

さて、何事にもセコい(笑)私達。(いや、私だけか(^^;)
「帝釈峡遊覧船」のチケットを購入する際にも、
しっかりとJAF会員証を提示。その恩恵を受ける事ができました。
帝釈峡の遊覧船_20150404
遊覧船の船内_20150404

通常は大人1人1,200円のところ、200円引きの1,000円に。
おトク額は、夫婦ふたり合わせて400円です。

昼食時のJAF割もそうですけど、この割引も大きいですよね。
コーヒーどころか、差額分でちょっとしたお土産も買えますから。

行く場所がある程度分かっている場合。
Googleマップでのルート確認はもちろんの事、
近辺で使えるJAF割の有無も合わせて確認するようにしています。
いざ!出航!_20150404

それはそうと、肝心の遊覧船観光のレポートは。

これは、実際に行く時までのお楽しみという事で。
いや単に、この手の記事が苦手なだけなんですけど(苦笑)
写真を貼るだけという、簡単な更新でお許しください。
帝釈川ダム_20150404
白鳥_20150404

新緑シーズン直前、枝の先から芽吹いてくる若い生命は、
見ているこちらも元気を貰えるくらい、
健気で、そしてフレッシュなパワーがみなぎっていました。
遊歩道を散策_20150404

紅葉の時期は勿論、数々の色が混じりあう、
新緑のシーズン(5~6月)に訪れたら最高でしょうね。


2015/04/04 -福山から神石高原町~帝釈峡の旅-


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator