にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

雑誌付録のミニ焚き火台が本格的で面白い!2016/02/04 07:10

組み立てたミニ焚き火台_2_20160124

前回の記事と同じく、イオンモールでブラブラしていた時の話です。
こちらを訪れると、大型書店でCDやら本やら、
色々と物色するのが好きでして。

何か珍しいものがあれば、すかさず手にとってみる私です。

で、その時に見つけた情報雑誌がコチラ。「fam」です。
fam Autumn Issue 2015 (三才ムックvol.821)
雑誌Fam_20160124

何やらとても素人向けの入門書っぽくて、
最初は気にも留めていなかったのですけどね。

でもよくよく見てみると、
とっても魅力的な付録が付いているではないですか!

その付録とは、「Columbia」と「SOTO」のロゴが入る、
組み立て式の「ミニ焚き火台」。
雑誌Famの付録_20160124

見ての通り、付録は薄っぺらなパッケージなのですけど。
この中にしっかりと、「ミニ焚き火台」が入っています。
お値段はたったの、815円+税。

正直言いますと、雑誌の方はどうでも良くて(笑)、
付録の「ミニ焚き火台」目当てでこの本を購入しました。
ミニ焚き火台のページ_20160124

でも意外と、雑誌の内容の方もナカナカで。
最初の印象通り、初心者向けといった感は否めませんでしたが、
ピンポイントで面白い情報も所々あって。
肩の力を抜いて楽しめる、気取らない雑誌という印象を受けました。

で、パッケージから取り出した「ミニ焚き火台」。
全てのパーツがコンパクトに、袋の中に収まっていました。
ミニ焚き火台を取り出す_20160124

比較対象が撮影されていないので、
イマイチそのサイズ感が分かりづらいのですけど。
手のひらにスッポリ収まるサイズだと思って差し支えありません。

それを袋から取り出して、テーブルの上に並べてみると。
小さいながらも、かなり立派なパーツ構成である事が分かりました。
ミニ焚き火台のパーツを並べる_20160124

これ、既に雑誌の価格以上の価値がありますよね。
単体で購入しようと思っても、815円+税で手に入るとは思えません。
素材は錆びにくい、ステンレス製。

組み立てにはちょっとしたコツが要りましたが、
慣れてしまえばアッという間に組み立てられるシンプルなもの。
何より、手のひらに乗るコンパクトサイズが堪りません。
組み立てたミニ焚き火台_1_20160124

それでいてちゃんと、空気の流れとか考えて設計されています。

使用できる燃料は、小枝とか松ぼっくりとか。
木炭や固形燃料も使えるようになっていました。

これが、「ミニ焚き火台」の優れたポイント。
シェラカップを上に乗せてみるとホラ! こんな感じ。
ミニ焚き火台にシェラカップを乗せてみた_20160124

ミニマムな焚き火を楽しめるのは勿論のこと、
ちょっとした調理もできるように考えられているのです。

これなら、アウトドアのみならず、自宅でも使えますよね。
固形燃料に火を付ければ、ちょっとした旅館気分。

インでもアウトでも、オールマイティーに活用できるアイテム。
身近に炎を楽しめる、最高の遊び道具だと思います。


※↓クリックが、更新の励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator