当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

宮島で最安?変わり種の牡蠣料理で昼飲み2016/02/07 07:32

トッピング焼き牡蠣_2_20151219

カミさんの誕生日という事もあり、昼食はちょっと奮発して、
「高級な牡蠣料理の専門店にでも行こうかな?」と、
候補を上げておりました。

が、それをカミさんに話してみると。
「宿の料理が楽しみだし、昼が豪華だと有り難みが無くなる」
と言うではありませんか。

なるほど、それは確かに一理あります。
ということで、豪華なランチプランは却下。

結局は、いつものお店で落ち着いたのでした。
宮島の牡蠣くん_20151219

リーズナブルに飲み食いが楽しめる、「宮島の牡蠣くん」。
候補に上げていたお店とは、正反対の雰囲気なのですけどね。
私もカミさんも、このお店が好き。

高級店より、庶民の店。
オシャレ飲みより、オヤジ飲みです(笑)

という訳で、「昼食」という名の「昼飲み」をスタート。
生搾りレモン酎ハイ_1_20151219
大粒かきの串焼き_20151219

レモン3個を贅沢に使った「生搾りレモン酎ハイ(500円)」は、
ここに来ると必ず注文しているマストアイテム。

「大粒かきの串焼き(400円)」も、外せません。
味はそれぞれ、「バターかき醤油」と「マヨかき醤油」。
冷凍の牡蠣を使っているようですが、安いのでこれでヨシ!

もう一つの看板メニュー、「トッピング焼き牡蠣(250円)」は、
色々なトッピングを選べてこのお値段!
トッピング焼き牡蠣_1_20151219
達磨焼酎紅あずま_20151219
※今回は「バターチーズ」をトッピング

お得感もナカナカなのであります。

広島の焼酎、「達磨(紅あずま)」のロックは400円と普通ですが、
昼間はそんなに飲まないので、これで十分でしょう。

〆の一品は、「大粒かきのクリームシチュー(680円)」。
 大粒かきのクリームシチュー_20151219

これはまた、体が温まって最高!

まさに、広島づくしの昼飲みタイム。
レモンも牡蠣も、広島を代表する食材です。

なお、支払いは前金制。テイクアウトも楽しめます。


※↓クリックが、更新の励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015/12/19 -カミさんのbirthdayは宮島一泊旅-




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator