当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

キャンピングカー購入前に駐車場リフォーム2016/04/13 07:35

自宅ガレージとフリード・スパイク_20160413

新たなキャンピングカーの購入を検討し始めた頃から、
自宅駐車場のリフォームも検討するようになりました。

というのも、駐車場には一台分のカーポートが建っていて。
有効最大高さは2.1m。

一般的なミニバンとか、ポップアップルーフの軽キャンKONGなら、
なんとか駐車可能な高さですが、
ハイルーフ以上となると、駐車不可能となります。

高さが2.6mを超えるキャブコンは勿論のこと、
2.2mを超えるハイエースベース(ハイルーフ)のバンコンも。
軽キャンKONGとカーポート_20160413

一時期は、ハイエースでもポップアップを検討したんですけどね。
価格が高くなるし、ハイルーフより収納が少なくなるし。

そこで、本腰を上げて駐車場のリフォームを検討開始。
まだ、キャンピングカーを買うとは決めていなかったけど、
今やっておけば、いずれ役に立つだろうなあ、と。

最低でも、現在のカーポートは撤去する必要があります。
ただ、撤去したままでは、雨の日の乗り降りが不便になります。
となると、新たなカーポートはやっぱり、必要になってきます。

そうですね。マンボウでもOKな、有効高さが2.8mのカーポート。

あと、せっかく工事するのなら、カーポート交換だけでは勿体無い。
ということで、駐車場の拡張も視野に入れ、検討を行いました。

現在、フリードスパイクと軽キャンを縦列駐車しているスペースを、
庭側となる後方に拡張。倉庫の手前まで広げるプランです。
駐車場の拡張エリア_20160413

これだけやると、結構費用がかかるだろうなあと思いながらも、
思い切って2社に見積もりを依頼。
自分のイメージに工事費が近かった業者と、契約を交わしました。

既存のカーポートを撤去、そして2.8mロング柱のカーポートを新設、
庭木の撤去と駐車場の拡張、残土処分などの外構工事を含めて、
トータルで50万円強。

さらにキャンピングカーを購入するとなると前金も必要になり、
この時点では痛い出費となるのですが、これは仕方ありません。
前々からやりたかった事もあり、思い切って決断しました。

工事予定は、来週の数日間。
サイクルハウスを退避_20160413

拡張部分に設置していたサイクルハウスは、
昨日のうちに、庭側のガーデンテラス下に移動させておきました。

テーブルがはみ出したりして、ゴチャゴチャしていますけど(^^;
しばらくはこれで、乗り切ります。

落ち着いたら、これを機にガーデニングでもしようかな。
取り敢えず、雑草対策として一部を砂利で敷き詰めたいですね。
(拡張部分にDIYしている感じに)


※↓クリックが、更新を続ける励みになっています
ブログランキング・にほんブログ村へ

※関連記事
自宅でキャンプ! 其の二




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator