当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

車中泊で四国旅。香川・高知・愛媛 出発編2016/11/15 07:15

出発前の車内_20161007

10月上旬にあった3連休を使い、四国方面へ3泊3日の車中泊キャンプくるま旅に行ってきました。

その出発直前の車内の様子が、トップの写真。

3泊3日の車中泊キャンプにしては、随分とスッキリしていますよね。キャンプ道具はおろか、着替えなどの自分達の荷物も見当たらない。

これが、キャンピングカー「Walk2 Type-C」の最も優れている点。5ナンバーサイズの全長・全幅(ナローボディ)でありながら、それを思わせない大容量の収納を備えているのです。

私が知る限り、このクラスのバンコンではトップクラスの収納力。そのおかげで、くるま旅がとてもしやすくなりました。

キャンピングカーを買う時、ついつい豪華で便利な装備ばかりに目が行きがちになりますが、収納力というのも地味ながら、大事なポイントだったりします。

奥屋パーキングエリアで夕食_20161007

さて、金曜日の夜にシャワーだけ浴びて自宅を出発。夕食は山陽自動車道に乗ってから、途中にある「奥屋パーキングエリア」で頂く事にしました。

セルフコーナーでサラダ、納豆、生卵、秋刀魚を取り、レジで「肉そば」と「ごはん(中)」を注文して。

手っ取り早く食事がとれるパーキングは、やっぱり便利ですね。

ただ、以前から気に入って毎回のように頂いていたこちらの「肉そば」。最近は何だか、味というか蕎麦の麺が変わったのかもしれません。

肉そば_20161007

以前のような面影は無く。不味くはないのですが、好んで食べる程のものではなくなりました。

サービスエリアやパーキングエリアの御食事処はこのように、味を長年に渡って維持できないのが一番の弱点でしょうか。ここだけでなく、味が変わったところは結構あります。

そうは言っても、前述した通り、手軽に食事がとれるのが一番のメリット。

さんま_20161007

秋刀魚の塩焼きなど、好きなおかずを取って食べられるのは非常に有り難い。

これはセルフ店だからこその品揃えなのですが、高速道路でもこのように、一般道にある食堂の感じで食事ができるのは嬉しいですよね。

時間帯によっては品薄な時もありますけど、おかずを選ぶ事自体も結構楽しかったりして。

卵かけご飯_20161007

この日は、ショーケースから取っていた生卵を途中からご飯に入れ、卵かけご飯にして頂きました。

これにて自分達の充電は完了。

目指すは四国、そして取り敢えずは、前乗り車中泊地です。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/10/07-車中泊で四国旅。香川・高知・愛媛 出発編-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator