にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

汗が滝のように(笑)ご当地お好み三次唐麺焼2017/01/03 07:15

きみたの旬菜の三次唐麺焼_750円_20161120

午前中にお風呂を済ませたら、早くも昼食の時間に。

「君田温泉森の泉(道の駅 ふぉレスト君田)」には御食事処もあるのですが、せっかくなのでご当地グルメを頂く為に、「きみたの旬菜」という御食事処に立ち寄ってみる事にしました。

こちらではご当地お好み焼きの、「三次唐麺焼」を頂けるとの事。楽しみです。

きみたの旬菜_20161120

「三次唐麺焼」とは、江草商店の唐辛子入り唐麺を使ったお好み焼きの事で、ソースはカープソースの辛口ソース。

辛いものが苦手な私ですが、チャレンジしてみる事にしました。

「三次唐麺焼(750円)」をオーダーすると、サービスでしょうか。

サービスの小鉢_20161120

ちょっとした小鉢が目の前に。

この日は特別だったのかもしれませんが、こういった一品は嬉しいですね。

私が好きで訪れている、おばちゃんが一人で切り盛りされている近所のお好み焼き屋さんでは、食後にホットコーヒーのサービスがあったりします。

このように、一口にお好み焼き屋さんと言っても、色々なお店があるのが面白いところ。

調理中の三次唐麺焼_20161120

鉄板の上で重ね焼きされていくのは県内共通ですが、「三次唐麺焼」で決定的に異なるのは、見るからに辛そうな色をしたその唐麺。

出来たてを早速、頂いてみる事に。

うん、初めのうちは「少しピリ辛かな?」と思う程度だったけど。
食べ進めるごとに、汗が滝のように流れてきました(笑)

辛い!(笑)

私が辛いものが苦手というのもありますが、得意なカミさんでさえ、珍しく汗を流していましたからね。

三次唐麺焼_2__20161120

恐るべし! 本場の三次唐麺焼!

もちろん、辛いのですけど、これがまた美味しいんです。

三次(「みよし」と読みます)のお隣、安芸高田市にも辛くて美味しい「夜叉うどん」などがあって、この辺りはまさに辛いもんグルメの宝庫。(これも美味しいのでオススメ!)

辛いもん好きの方は一度、訪れられては如何でしょうか。

「三次唐麺焼」も「夜叉うどん」も、色々なお店で頂く事ができます。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/11/20-2連泊イルミネーションキャンプ2016-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator