当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

外泊日数:48泊/出撃回数:34回-2016年の総括2017/01/08 07:15

2016年の集計

他人の集計や総括なんてどうでも良いかもしれませんけど(笑)

毎年恒例、大晦日の日にやっていたその年の旅の集計と総括を、今回の記事で遅ればせながらやっておきたいと思います。

まだ全てを書き終えていませんが、2016年に綴ってきたシリーズ記事は全部で40シリーズ。うち、6シリーズは自宅での車中泊なので、宿泊を伴う出撃回数は34回という事になります。

以下、その内訳です。

・出撃回数:34回
・外泊日数:48泊(自宅での車中泊を含めると53泊)

(表1)外泊日数(48泊)の内訳
宿泊手段泊数
車中泊(自宅での車中泊は含めず)28
テント泊2
宿(やど)泊18

当然の事ながら、宿泊手段は「車中泊」が一番多くて28泊。ですが、意外と多かったのがホテルや旅館に泊まる「宿(やど)泊」。

2016年の一年間だけで、18泊もしていました(笑)

さすがはヘタレ炸裂といったところですが、2015年の「宿(やど)泊」は27泊ともっと多かったので、それよりはマシになりましたかね。

これには、ポンパレやグルーポンに出てくる宿が少なくなったのと、出てきても「リピートはいいや」っていうのが影響しているように思います。

言い換えれば、2015年と2016年の両方で宿泊している宿は、それ程気に入っているという事。これらの宿は、今後も利用する機会が多いと思います。

その一方で、28泊だった出先での車中泊。

何処を車中泊地として使ってきたのか?が気になる点ですので、その内訳もまとめてみました。

(表2)車中泊地(28泊)の内訳
車中泊地泊数
キャンプ場18
道の駅3
SA・PA2
RVパーク1
湯YOUパーク1
その他3

大方の予想通り、キャンプ場が18泊と一番多かったですね。

旅先でのキャンプ場は主に、1泊2,000円以下の低料金な所と、無料な所など。

私達の場合、車中泊と言っても単に寝るだけではなく、キャンプの要素も多分に含まれるので、キャンプ場での車中泊が多くなっています。

キャンプ場であれば野外で焼き物が出来ますし、お酒ものんびりと飲めます。道の駅等でやってはいけない殆どの事が、キャンプ場なら出来ます。

やはり、一番居心地が良いですね。

その一方でランクインしている、道の駅での3泊。これらは全て、前日移動の前のり車中泊での利用でした。

SA・PAでの2泊も同じく前のり車中泊での利用。

あくまでも、時間的に合わず、何処にも車中泊地が無い時の選択肢という感じですかね。今後も同じような車中泊スタイルになると思います。

因みに、どちらも1泊ずつと振るわなかった「RVパーク」と「湯YOUパーク」。
積極的に利用したいと思っていても、数自体が少なかったり、「湯YOUパーク」なんかはトイレの条件が厳しかったり。

数日前から予約が必要だったり、チェックイン時間が忙しかったりと、意外と使いづらいんですよね。

これなら、無料のキャンプ場に泊まった方がよっぽど快適。(有料のキャンプ場でも、もっと条件の良い所はあります)

JRVAさん、もう少し頑張って下さいね。

と個人的な要望も綴ったところで、2016年の旅の総括としたいと思います。

2017年になってからは実家に帰省したくらいで、まだ一度も出撃していませんけど。今年も良い年にしたいですね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator