にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

殻付き牡蠣やむき身がお得な切串港+α情報2017/01/21 07:15

切串港の牡蠣販売_20161203

約12分間の海上クルーズ。(さくら海運フェリー
天応(呉ポートピアパーク)から江田島(切串港)に到着しました。

今回のキャンプを計画した時から、そして上陸前から楽しみにしていたのは、「切串港」※1で販売されている江田島産の牡蠣。

※1(「上村汽船」の「切串港」とは異なります。「吹越棧橋船客待合所」で検索するとわかり易いです)

この時期になると待合所の前に並び、割安に購入する事ができるのです。

広島の牡蠣をスーパー等で買うと、殻付き牡蠣なら安くても1個100円から、直売所で良いやつを買うと、もっとしますからね。(Mサイズが170円とか)

ところが! こちらで販売されている牡蠣はナント!

殻付き牡蠣なら15個入りで1,100円(1個あたり約73円)、むき身なら400gが1,100円と、割安なのです!

他にも、江田島産の「みかん」や「キウイ」なども並んでいて、割安に購入する事が可能。(一袋5個入りで200円とか)

料金は、切串港の係の方に支払います。

これは、フェリー利用者じゃなくても、わざわざ行って購入したい位のお値打ち品。切串港には駐車場もありますから、一般の方でも立ち寄りやすいと思います。

そういう私達も、フェリーから下船するなり港の駐車場に車を入れて。早速、「殻付き牡蠣」と「むき身」、そして「キウイ」を買い求めました。

切串港で牡蠣を購入_20161203

殻付き牡蠣はキャンプで炭火焼きに、むき身は持ち帰っての牡蠣フライ用。キウイはデザートに調度良いですね。

時期的に少し早かったからか、それともお値段なりなのか、殻付き牡蠣は少々小粒な印象を受けましたけど。身はプックリとしていて美味しかったです。

むき身の方も、比較的小ぶり。でも、たっぷりと入ってお得感いっぱいでした。

これからは、牡蠣がどんどん美味しくなる季節。牡蠣を購入して牡蠣キャンプ!っていうのも良いですし、自宅に持ち帰って蒸し牡蠣なんかも楽しくて良いですね(^^

広島の冬はやっぱり牡蠣!
その牡蠣をお得に購入できる、切串港(吹越棧橋船客待合所)の情報でした。

そして、最後に江田島でのオマケ情報を少々。

川上食料品店_1_20161203

切串港から江田島市内、そして「真道山森林公園キャンプ場」へと向かう途中に「川上食料品店」という小さな個人商店があります。

ここ、早い時間帯に訪れると、野菜やお弁当等が激安販売されているのです!
(在庫処分のカップ麺なんかも激安でありました)

私達が立ち寄った時(10:30頃)には、地元のお母さん達で大賑わい。特に安い商品は早めに無くなるみたいですので、行くなら早い時間帯が良さそうです。

川上食料品店_2_20161203

なお、日曜日は定休日の模様。(翌日行ったら閉まってた)

ちょっと分かりにくいですが、店の奥に数台分、無料駐車場があります。

キャンプの買い出しを全てここで済ますのは品数的に難しいかもしれませんが、おトクな食材や地元の野菜等をキャンプ飯に加えてみるのも面白いでしょう。

まるで「宝探し」のような感覚を楽しめますよ(^^


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/03-牡蠣買って車中泊キャンプin江田島-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator