にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

海辺の新鮮市場の刺身定食。コスパ最高です2017/01/22 07:17

海辺の新鮮市場の刺身定食_2_850円_20161203

キャンプ場を、江田島の「真道山森林公園キャンプ場」に選んだ理由。

それには、キャンプ場自体の利用料金が安いのと(オート一泊:1,540円)、前回の記事でご紹介しました通り、殻付き牡蠣を現地で割安に調達できる!というのがありました。

まあ、これだけでも十分過ぎるくらいの選択理由になるのですけどね。
実はもう一つ、大きな選択理由があったのです。

それは、江田島にある「海辺の新鮮市場」というお店で、魚料理がリーズナブルに、そしてたらふく頂けるという事。

※関連記事
魚飯・アラ汁食べ放題!刺身定食(850円)

海辺の新鮮市場_20161203

そう、たった890円(以前の850円から値上がりしました)で各種魚飯と味噌汁(アラ汁)が食べ放題になり、好きな刺し身を一品、選べるのです。

前回訪問時、11:30着でギリギリセーフだった反省点を踏まえ、今回は11:00開店と同時くらいに到着。まだまだお客さんは少なく、刺し身の種類も豊富でした。

先ずは一階で「刺身定食(890円)」を利用する旨を伝え、数種類ある刺し身の中から好きな一皿を選択。支払いを済ませてから二階に持って上がります。

選べる刺し身_1_20161203

そして御盆を手に、数種類の魚飯の炊飯釜が並ぶテーブルの前に並んで。

どの魚飯が欲しいのかを、お店の方に伝えます。

この日は「鯛めし」「アサリご飯」「タコ飯」の三種類があったので、先ずは最初の一杯に「鯛めし」を選択。

鯛めし_20161203

お店の方が優しく、茶碗についで下さいました。

この魚飯はお代わり自由。炊飯釜が空になるまでは、何杯でも頂けます。(お客さんが多い時は早めに無くなり、終了します)

因みに、カミさんの最初の一杯は「アサリご飯」。

アサリ飯_20161203

魚飯といってもこのように、何種類か選べるのが嬉しいですよね。

同じお代わり自由でも、一種類しかないのと、選べるのとでは大違い。
「次は何を頂こうかな?」と、普段より食欲旺盛になります(笑)

そしてお代わり自由と言えば、味噌汁もお代わり自由。

味噌汁_1_20161203

この味噌汁は単なる味噌汁ではなく、魚のアラが入った味噌汁!

これがホント美味しくって、何杯でも頂けます。
因みに、アラが嫌いならアラを出来るだけ除いて注いで頂く事も可能なようです。

刺し身の方は食べ放題ではありませんが、鮮度が高くてメチャ旨し!

選べる刺し身_2_20161203

量的に足らないという事は無いですし、私達のように連れでいけば、違った種類を取り、さらに多くの種類を味わえるというメリットもあります(笑)

刺し身も味噌汁も美味しいので、とにかくご飯の進むこと!(鯛めしも絶品でした)

ということで、お決まりのお代わりを(笑)

お代りした味噌汁(魚のアラ入り)_20161203

味噌汁は大きめのアラ入りで、魚飯は「タコ飯」を注いで頂きました。

魚の風味を存分に味わえる味噌汁は勿論のこと、タコの身が贅沢に入った「タコ飯」も程よい塩分で美味い!

タコ飯_20161203

何度も書きますが、これで890円とは嬉しい限り。

この日は早めに入店したからか、比較的空いていて食事もゆったりと。
魚料理を思う存分、満喫する事ができました。

「海辺の新鮮市場」の「刺身定食(890円)」、オススメです。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/03-牡蠣買って車中泊キャンプin江田島-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator