当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

安い!美味い!ゆっくりできる!築地魚河岸2017/02/08 07:15

イナダ天然500円_2_20161210

お昼過ぎには築地に到着。

さすがは築地。土曜日という事もあり、築地場外は観光客で溢れていました。

運が良ければ、どこかのお店に入るか、テイクアウトして昼食にしようかと思っていたけれど。あまりにも人が多いので止めました(笑)

平日でもハンパない人混みですからね。土日となると尚更。考えが甘すぎました。

築地場外_2_201611210

ということで、ここは少し人混みを離れ、新しくできた「築地魚河岸」に行ってみる事に。

こちらは築地場外の外れに比較的最近できた商業施設で、建物内には市場があって、フードコートも併設。まだ新しいので認知度が低いのでは?と、旅を計画した段階から狙っていました。

新しくて認知度が低ければ、お客さんはまだ少ないでしょうからね。

築地魚河岸_20161210

この読みが当たって、築地場外の通りに比べると明らかに人が少なかった「築地魚河岸」。しかし、比較的リーズナブルなフードコートには既に行列が出来ていました。

やはり皆さん、考える事は同じようで(^^;

となると、残る選択肢はただ一つ。建物内の市場で刺し身でも買って、屋上広場で頂こう!という事になりました。

築地魚河岸の広い屋上_20161210

そう、ここ「築地魚河岸」の屋上には気持の良い広場が広がっていて。
パラソル付きのテーブルと椅子が何セットか置かれているのです。

普段は憩いのスペースに、そしてある時はテイクアウトしたメニューを食べる場所に。

実はここに来るまで、この屋上広場の事は知らなかったのですけど。
建物内を散策していて、運良く見つけたのでした。

流し台有り_20161210

屋上広場の奥の方には手を洗える流しなどもあったりして。
テイクアウトしたメニューを食べるのにももってこい。

一階の市場で買った「イナダ天然刺し身(500円)」と、「ビンチョウマグロの刺し身(301円)」をテーブルに広げ、ここで昼食を頂く事にしました。

イナダ天然500円_20161210

これで500円って、凄く安くないですか?

イナダの刺し身以外にも甘エビやイカ、卵焼きも入っていたりして。メチャお得!
市場で見た瞬間に即決でした。

もう一つの「ビンチョウマグロの刺し身」もこれだけ入って301円とリーズナブル。

ビンチョウマグロ301円_20161210

脂のノリも最高で、さすがは築地!と思える一品でした。

築地魚河岸の屋上にて_2_20161210

ちょうど天気も良くて、まるでピクニック気分。

カレーパン_20161210
※「谷中銀座商店街」で購入したパン

まさか築地で、こんなにのんびりと食事が出来るとは夢にも思っていませんでした。

東京に居るという事を忘れてしまいそうな、清々しい空気と青い空。

青い空_20161210

ランチ難民(笑)から一転、充実のランチタイムとなりました。

安い!美味い!ゆっくりできる!と三拍子そろった「築地魚河岸」。

オススメです。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/10-東京3Days 2016 上野を拠点に街歩き-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator