当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

地元食材を手軽に味わえるランチメニュー2017/03/08 07:15

山陰浜田の穴子丼_1_1080円_20170108

「温泉博士で入浴するついでに食事でも」と、軽い気持ちで入った「温泉リゾート風の国」の「レストラン風花」。

ところがどっこい!

食事目当てに来ても良いかも?と思えるくらい、魅力的なメニューがあって満足度も高かったので、ちょこっとご紹介させて頂きます。

「温泉リゾート風の国」はホテルで、「レストラン風花」はその中にある御食事処。昼の部の営業は11:00~14:30となっています。(LO 14:00)

ぱっと見た感じ、高額で高級そうなメニューばかり並んでいるように見えるのですけど。よくよく見てみると、上記時間帯のランチ営業がかなりお得になっているではないですか。

ランチメニュー_20170108

1,080円から1,480円の価格帯にあるランチメニューは、一見すると高額に思えるけど、どのメニューも品数が多くて見た目にも豪華。

この地方のブランド豚、「まる姫ポーク」を使った料理など、内容的にもご当地感を味わえるものになっていたのです。

しかも! ランチメニューの特典として、ドリンクとデザート付き。

ランチメニュー特典のコーヒーとデザート_20170108

ドリンクは、コーヒー(アイスorホット)、紅茶、アップルジュースの中から一品。デザートはこの日、わらび餅となっていました。

料理の内容もさることながら、この特典が嬉しいですよね。

カミさんはこの日、ランチメニューの中から「まる姫モツ鍋定食(1,280円)」をチョイス。ドリンクとデザートは、食後に運んで頂く事にしました。

まる姫モツ鍋定食_1280円_20170108

このモツ鍋、私も少し頂いたのですけど、「まる姫モツ」がゴロゴロ入っていて美味!ピリッと辛味のあるスープが、食欲をそそる一品でした。

ご当地ブランド豚のモツ鍋をこのお値段で頂けるなんて、嬉しい限り。これだけで何処か行ったような気分になれます(笑)

固形燃料で温めながらアツアツを頂けるのも嬉しいところ。ちょっと贅沢気分なランチタイムを楽しむ事ができるました。

また、公式HPを見ただけでは分からなかったのですけど。

ナント!

手作りの漬物が数種類並べてあり、それを全て無料で頂けるようになっていたのです!

漬物は無料_20170108

もちろん、食事をする方限定ですが、これは嬉しいサービスですよね。これだけで、お得感は二割増しとなります(笑)

手作りの漬物はファミレス等で頂くものと違って、奥深い味わいがあって美味。おばあちゃんが作った秘伝のお漬物といった感じでした。

料理ができるまでにちょっと頂いたりとか、食事中の箸休めで頂いたりなど、漬物は何かと有り難い存在。それを無料で頂けるのですから、素晴らしすぎます。

因みにこの日、私が選んだのはランチメニューの中には含まれていなかった「山陰浜田の穴子丼(1,080円)」。

山陰浜田の穴子丼_2_1080円_20170108

ですので、ドリンクとデザートは付かないのですけど。「山陰浜田の穴子」という文字に惹かれ、これにしました。

メニュー表の写真で見たより穴子が小さく、出てきた瞬間には「やっちまったか?」と思いましたけどね。臭みは無くて味付けは良く、これはこれで良かったと満足できる一品でした。

ま、ふっくら感や香ばしさは、宮島口にあるあの名店と比べるまでもないのですけど。お値段はその半分程度なのですから、十分に納得できるものでしょう。

今回頂いた料理の他にも魅力的なメニューが色々と揃う「レストラン風花」。ランチメニューは特にお得感がいっぱいなので、オススメできます。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/01/08-島根西部旅で雨のキャンプ場車中泊-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator