にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

朝の8:00から「祖谷そば」を頂ける祖谷美人2017/04/02 07:15

山賊そば_1500円_20170219

キャンプ場で朝食をとること無く、早い時間から向かった先は?

祖谷渓谷にあります、「そば処・祖谷美人」です。

こちらは旅館に併設された御食事処で、朝の8:00から食事をする事が可能。「そば処」という名前からも分かりますように、徳島グルメの「祖谷そば」を頂けるのです。

それを朝食として頂けるなんて、願ってもないこと。今回の旅を計画した段階から、「是非行きたい!」と決めていたのでした。

そのためにはキャンプ場を早く出発する必要があって。約1時間ほど車を走らせ、8:15頃に到着。

祖谷美人_2_2017021

朝から蕎麦を食べる人は少ないのか、この日は私達が最初の客のようでした。

道中、まだ雪が結構残っていてヒヤッとしたけれど。路面に雪は無く、凍結も無かったので、無事に辿り着く事ができました。

それだけの山道を進んで辿り着いたお店。お店は渓谷のすぐ側に建っていて、そこからの眺めもまた素晴らしかったです。

祖谷渓谷_1_20170219

蕎麦を注文して待っている間に、テラス席(展望デッキ)の方に出て「祖谷渓谷」を目の当たりにする私達。

下を見ると足がすくみますが、清流と渓谷が続く様はまさに圧巻。これを見られただけでも、ここに来る価値があるっていうものです。

祖谷渓谷_3_20170219

旅の最終日なのに帰宅ルートとは離れる方向だったので、忙しくなるかな?と思っていたけれど。これはホント、来てよかったですね。

「祖谷そば」を頂く事しか考えていませんでしたが、思いもよらず絶景に巡り合う事ができました。

そして、景色を満喫しつつ暫く待っていると、注文していた「祖谷そば」が運ばれてきました。

祖谷美人_1_20170219

せっかくなので、奮発して豪華盛り。「きじ肉」や「生卵」、山菜等が乗る豪華な「山賊そば(1,500円)」です。(トップの写真)

手打ちされた「祖谷そば」は、口に入れた瞬間に蕎麦の風味が広がって。太めの麺でしっかりした食感は、「これぞ祖谷そば!」と言える美味しさでした。

優しくて上品なダシも旨し! どんどん飲めてしまいます。

生卵と蕎麦アップ_20170219

山菜がたっぷりと入っていたのも個人的には嬉しかったですね。「きじ肉」と「山菜」で、まさに「山賊そば」。

カミさんが選んだ「ししそば(1,400円)」は、その名の通り「しし肉」が入る「祖谷そば」。

「山賊そば」との違いは、「きじ肉」が「しし肉」になるのと、生卵が乗っていないという点でした。

ししそば_1400円_20170219

カメラのホワイトバランスが悪く、美味しそうに撮れていませんけど。

「しし肉」もまた、ザラッとした舌触りの「祖谷そば」によく合います。

ということで、朝イチから美味しい徳島グルメを満喫できて、私もカミさんも大満足! 絶景にも癒され、最高の朝食となりました。

「祖谷そば」を朝食で頂けるお店って、貴重ですね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/02/19-徳島県って実はグルメの宝庫!の旅-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator