当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

寝心地はキャンカーの勝ち!食事は宿の価値2017/04/10 07:15

野呂高原ロッジの朝食_20170226

朝、大浴場は6:30からの利用となっていましたので、先にブログを書いてからお風呂へ。6:30になると同時に朝風呂を満喫させて頂きました。

宿に泊まるとこのように、朝早くから入浴できるのが良いですね。

朝風呂好きの私は車旅でもなるべく、早朝からお風呂に入れる日帰り入浴施設を探すのですが、なかなか都合よく有る事はありません。

その点、宿であれば何も考えずに朝から入浴できる。

脱衣所にドライヤーが一箇所しか無いのが痛いところですが、部屋の方にドライヤーが用意されているので、そのあたりは何とかなります。

但し、宿なので寝るのが快適かというと、必ずしもそうではなく。私もカミさんも、「キャンピングカーWalk2の方が寝心地が良いよね~」というのが正直なところでした。

その理由は、布団も枕もペッチャンコだという点。(マットが薄い)まあ、安い宿なので贅沢は言えませんが、車から枕を持ってきた方が遥かに熟睡できたと思います。

あと、部屋に備え付けの冷蔵庫があるのは嬉しいのですが、何故かこれの動作音が「ポコポコ」と煩い。仕方ないので、寝る時は電源をOFFにして寝ました(笑)

隣の部屋の音が聞こえやすいというのも、マイナスポイントかな。これらを全てトータルすると、キャンピングカーの方が熟睡できる、という話になります。

実は宿の方が、耳栓を使用する頻度が高かったりします(笑)

とまあ、ダメ出しばかりしましたが、それでもリピートで利用させて頂いているのは、それらを全て考慮しても激安で、尚且つ料理が美味しいから。

アツアツでジューシーな鮭_20170226

前回の記事でも書きました通り、素朴なメニューながら熱いものは熱いうちにと、提供されるタイミングが良いので、どれも美味しく頂けるんですよね。

毎回気に入って頂いている鮭なんて、アツアツでジューシー。その焼き加減もまた、絶妙なのであります。

夕食のみならず、この美味しい朝食も気に入っているポイント。

朝食は7:30からとなっていて、朝風呂を済ませたら朝食会場へ。

チェックイン時に朝食時間を決めるようになっているので、それに合わせ、席につくと調度良いタイミングでこの温かい鮭などが運ばれて来ます。

セルフサービスで、生卵が取り放題なのも嬉しいポイント。

生卵_20170226

まあ、すき焼きでもない限り、一個あれば十分なのですけど(笑)

卵かけご飯が好きな私の場合、生卵があると凄く嬉しくなってしまいます。

もちろん、この日も初めのうちは白ご飯で頂いて、途中から卵かけご飯に。

卵かけご飯_20170226

最初に白身だけ分離させてご飯に落として混ぜ、その後に黄身を落とすと白身のコーティング効果でご飯のネチャネチャ感が軽減されます。

サラサラした感じで、メチャ旨し! ご飯が美味しいので、尚更です。

今年もまた、ご飯をお代わりさせて頂きました。(ご飯とみそ汁はおかわり自由)

メニュー的にはシンプルな和食だけど、個人的にはどれもストライク。宿に泊まる楽しみはやっぱり、食事ですね。(あ、あとお風呂も)

因みに今回、ネット予約の特典として「ウェルカムドリンク」のサービスがありました。

サービスのコーヒー_20170226

これは、チェックインの直後から、チェックアウトまでの間なら、ドリンクを1杯無料で頂けるというもの。

私達は食後に、コーヒーを頂きました。

朝食が始まる7:30から1時間は、売店にある300円以上の商品は全て5%オフになるというサービスも。

古い宿であり、前述したように欠点もいくつかありますが、色々と趣向を凝らしている点と、さりげない心使いは素晴らしいと思います。

また次回も、利用させて頂きたいですね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/02/26-野呂高原ロッジで3980円プラン2017-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator