当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

レコーダー1つで2番組を別々の場所で視聴!2017/04/18 07:15

夕食準備完了のタープ内_20170304

キャンプ目的、電源付きのキャンプ場で私たちがよく持参しているアイテムといえば?

パナソニックのワイヤレスモニター付きハードディスクレコーダー、「ディーガプラス」です。現行品では「プライベート・ビエラ」という商品名で販売されていますね。

このアイテムの優れたところは、ハードディスク内蔵の本体とは別の場所にモニターを持ち出し、録画した番組や放送中の番組をワイヤレスで視聴できるというところ。

自宅では単に、「第二のハードディスクレコーダー」として使っています。

そのレコーダーをフィールドに持ち出せば、録り溜めた番組を好きなだけ視聴可能に。(本体がコンパクトなのも嬉しいポイント)

とりわけ、外部AC電源接続したキャンピングカーとの相性は抜群です。

HDDレコーダー_20170304

キャンピングカーWalk2においては、いつもは調味料入れを置いているシンク脇に設置。その上に調味料入れを置き、スペースを犠牲にすることなく配置しました。

キャンピングカーに備え付けの19インチテレビへの接続は、ドリームエーティーさんにお願いして出して頂いていたHDMIケーブルを使用。

ケーブルは視覚に入らない場所を引き回す事ができ、本体の背面にそのまま接続できるので、見た目的にもスッキリと仕上がります。

ワイヤレスモニターが付属しているのに、何故別のモニターにケーブルで接続するの?と疑問に思われるかもしれませんけど。

実は、録り溜めた(録画した)番組をワイヤレスモニターとは別に、HDMIケーブルで接続したテレビにも同時に出力する事ができるのです! しかも、それぞれ別の番組を!

Walk2で映画鑑賞_20170304

素晴らしいですよね。

例えばこの日のように、カミさんはキャンピングカーの車内でジブリ映画の「天空の城ラピュタ」を視聴しつつ、私は野外のタープ内で「E-girls」のライブ特番を見るみたいな(笑)

この、ワイヤレスで使え、2番組同時に見られるというのがミソでして。

今回のように、キャンピングカーの車内と、シェルター化したタープ内という2つの独立した空間で、私とカミさんそれぞれ、好きな録画番組を見る事ができるのです。

いくら仲が良いとはいえ、お互いのプライベートな時間って必要ですからね。キャンプではこのように、夕食までの時間はお互いに自由に過ごす事が多くなっています。

そんな時、好きな番組を別々に見られる「ディーガプラス」は最高のお供。

一方のモニターはワイヤレスで接続されるので、セッティングの煩わしさもありません。

ディーガ プラスでワイヤレス視聴_20170304

また、今回は設置しませんでしたが、地デジアンテナやBSアンテナを接続すればもちろん、現在放送している番組の視聴も可能。

これだけの視聴環境が整っていればまず、退屈する事は無いと思います。

ま、キャンプに来ているわけで、テレビばかり見ていたらツマラナイですけどね(笑)

キャンカーでの車中泊キャンプと相性の良い、2番組同時視聴可能なワイヤレスモニター付きハードディスクレコーダーのご紹介でした。

因みに、最新の機種にはブルーレイが視聴できるモデルもある模様。これだと、さらに楽しみ方は広がりますね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/03/04-江の川カヌー公園さくぎでキャンプ-




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator