にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

湯YOUパーク瀬戸大橋スパリゾート利用レポ2017/04/29 07:55

湯YOUパークに到着_20170311

この日の車中泊地は、ホテルに併設された日帰り入浴施設、「瀬戸大橋スパリゾート」の駐車場。

湯YOUパーク」に登録されており、「くるま旅クラブ」の会員であれば、無料で車中泊させて頂く事が可能になっています。(予約不要)

到着は午後4:00前。初めての利用でドキドキだったけど、フロントで車中泊の旨を申し出たところ、快くOKして下さいました。

車を駐めた場所は、ホテル側の一段上がったところにある静かそうな場所。入浴施設からは一番遠くなりますが、寝るならこの場所だろうという判断です。(傾斜が少ないのもココ)

トイレは入浴施設内にあるものを使う事になるので、その点では不便になりますけどね。睡眠の質を優先させたいなら、なるべく静かで傾斜の少ない場所の方が良いでしょう。

私達が到着した時、このスペースはガラガラ。静かな車中泊ができそうです。

で、「湯YOUパーク」に泊まるからには、その温泉に入るのも楽しみの一つ。午後4:00前という早い時間の到着は、実はそれが理由だったりします。

2時間たっぷりサウナと入浴を楽しんで、その後車内で一杯!みたいな。たまりませんよね。

そこで選んだ入浴コースは、朝10時チェックインで翌朝10時チェックアウトとなる「フルタイムコース」。一人2,100円と割高ですが、公式HP上の割引券を受付時にスマホで提示すれば、割引されて1,400円になります。

それでもまだ一般的な入浴料金よりは高めですが、チェックアウトが翌朝の10時ですからね。翌朝の朝風呂にも入れると考えると、決して高くはありません。

と思って手続きしたのですが、そうもいかないという事が入浴後に判明(^^;

確かに翌朝10時まで利用できるのですが、AM1:00~5:00の間に滞在していると、さらに深夜料金の1,000円が加算されるとの事。この間に温泉などの館内施設を使わなくても、チェックアウトしない限りは料金が加算されるとの事でした。

つまり、AM1:00までにチェックアウトしなければ、館外にいて車中泊をしていても深夜料金が加算されるというワケ。

これはちょっとした落とし穴でした(^^;

まあ、事前に質問をしておくか、公式HPをよく見ていれば分からなくもなかったのですけどね。完全に勘違いしておりました。

因みに、「フルタイムコース」とは別に「120分コース」というのがあって、こちらは1,000円で利用可能。同じく公式HPの割引券を提示する事で、800円に割引されます。

という事は?

このままチェックアウトせずに1,000円の追加料金を支払うよりも、一旦チェックアウトしてから翌日、再度「120分コース」を支払う方が安くつくという事。フロントのお姉さんの勧めもあり、そうさせて頂く事にしました。

結果的に、当日の入浴と翌朝の朝風呂を含めて1,400円+800円=2,200円と高額になってしまったけど。車中泊は無料ですし、今後の授業料と思えばこんなものでしょう。

なお、ここまででお気づきかもしれませんが、2時間以内の入浴であれば、800円になる「120分コース」を選択するのが一番オトク。翌朝の朝風呂で再度「120分コース」を選択しても、1,600円と割安で利用する事ができます。

どこで車中泊をするにしても、温泉には入りますからね。翌朝の朝風呂まで入れて1,600円ならば、決して高い方ではないでしょう。(どちらか一回なら800円で、入浴しなければもちろん無料)

ちなみに、トイレは前述した通りスパ施設内のものを利用させて頂く事になるのですが、24時間営業なのでその点は安心です。

とはいえ、私達が駐めた離れた駐車場で車中泊をするのであれば、ポータブルトイレ等があった方が心強いかもしれませんね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/03/11-倉敷・鞆の浦・尾道の町並みを散策-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator