道の駅笠岡で菜の花畑を楽しんだ後、鞆の浦2017/05/10 07:15

道の駅笠岡ベイファーム_20170312

本日から「倉敷・鞆の浦・尾道の町並みを散策」を再開します。

Joyfullでモーニングを楽しんだ後は、今回の旅の目的地である鞆の浦へ。一般道を使って移動し、途中、「道の駅笠岡ベイファーム」に寄り道しました。

訪れてわかったのですけど、意外や意外。こちらの道の駅に立ち寄るのは始めてだったみたいですね。

季節柄、菜の花がちょうど見頃を迎えていて、凄く綺麗! 道の駅の駐車場の向こう側は広大な菜の花畑になっていました。

菜の花畑_1_20170312

あまりもの美しさに、カミさんと二人、菜の花畑まで歩いて行く事に。

こちらで来年の年賀状用にと、ツーショット写真を何枚か撮りました(笑)

最近、デジカメを自撮りし易いタイプに買い替えたのですが、ツーショット写真も撮りやすくて良いですね。ディスプレイをクルッと反転させて画角を確認しながら撮れるので、失敗が少ないです。

もしかしたら来年、この年賀状がお手元に届くかもしれません(笑)

菜の花畑_2_2017031

菜の花に負けじと、笑顔を作る中年の二人は見ものです(爆)

さて、「道の駅笠岡ベイファーム」では当然のことながら買い物も楽しみまして。持ち帰り用の笠岡ラーメンを、各種購入しました。

旅先で購入したラーメンを自宅に持ち帰り、調理して頂くのが楽しみ。こういった中で、お気に入りの一品が見つかったりします。

ちなみに、こちらの道の駅。魚の詰め放題が人気のようでして。開始時間を待ってお客さんが多く並んでいました。

そして再び、車を走らせて鞆の浦へ。

鞆の浦を散策_1_20170312

午前中の到着と、ホテルにチェックインするにはまだまだ早い時間だったのですが、チェックイン前に車を預かって頂く事ができました。(無料)

ハイエースのハイルーフは、鞆の浦に新しくできた駐車場には高さ制限の関係で駐められませんからね。これは嬉しいサービスです。

観光地にある宿で、その宿に泊まることが前提で楽しむ観光は、何とも気が楽であります。なんたって、その気になればお酒だって飲めますからね(笑)

鞆の浦を散策_2_20170312

さすがにこの時間帯は自主規制で禁酒を心がけましたけど。

この後の昼食ではしっかりと、昼呑みを楽しませて頂きました(笑)

それまでに、鞆の浦の町並みを散策。

村上製パン所_20170312

一度行ってみたかった「村上製パン所」まで歩いて行き、昔懐かしいパンを何点か購入する事ができました。

何もシールが貼られていないパッケージに、「チョコ」とだけ手書きで書かれているのが何とも魅力的(笑)

村上製パン所で購入したパン_20170312

これは、製造販売の本店まで足を運んでこそ、見る事ができるパンですね。たまたまかもしれませんが、貴重なパンを入手する事ができました。

なお、この辺りは道幅がかなり狭くなっており。車の往来も多いので、車の運転はもとより、徒歩で歩くのも大変。

橋かトンネルか。新しい交通手段を長年検討されているようですが、景観も交通の利便性もWin-Winな結論が出ると良いですね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/03/12-倉敷・鞆の浦・尾道の町並みを散策-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator