LED調光器でDC扇風機の風量を無段階調節!2017/05/18 07:15

DIMMER ST-D12で超微風_20170516

これからどんどん暑くなっていく季節。車中泊やキャンプでは扇風機が大活躍しますよね。

なかでも、サブバッテリーやポータブル電源との相性が良い、DCモーターを使用した扇風機はマストアイテム。私も、「Desk Fan AFM-250」や「ふぁん太郎(KDF-CDC15)」などを所有しています。

自宅では純正のACアダプター経由で使用していますが、電源がDC12Vなので別途ケーブルを用意すれば、バッテリー等からDC12Vのまま無変換で使用する事も可能。

※関連記事
DCモーター扇風機をDCのまま使おう![車載]

AFM-250とACアダプタ_20170516

カー用品店で販売されている車載用の扇風機に比べ、家庭用のDCモーター扇風機は音が静かなのが良いですね。それでいて、結構な強風。

ただ、強風なのは良いのですが、超微風等ができないんですよね。暑い時は強風で良いけれど、一旦暑さが落ち着いたり、寝る時等はできるだけ風力を落としたい。

一応、「Desk Fan AFM-250」にも「ふぁん太郎(KDF-CDC15)」にも風力調節は付いているのですが、超微風にはできません。

まあ、これはこれで諦めて使っていたのですけどね。先日、ネットを徘徊(笑)中にナイスな製品を発見!

DIMMER ST-D12_2_20170516

LEDライトパネル用 ボリューム 調光器 LED DIMMER ST-D12」です。Amazonにありました。

「LEDライトパネル用」となっているけれど、許容電流の最大2A以下であれば、DCモーター扇風機でも使えそう。(あくまでも自己責任で)

ボリュームコントローラの両端に、DCプラグとDCジャックが付いているので、手持ちの扇風機とACアダプター(もしくはDCケーブル)の間にそのままカマして使えるのがナイス。

半田付けをしたり加工をする必要が一切無く、製品を箱から取り出したらそのまま使えます。

AFM-250とDIMMER ST-D12_20170516

こりゃあ、またまたナイスな製品を見つけちゃいましたね(^^

DCプラグの仕様がΦ5.5×2.1 mm (センタープラス)となっているので、前述の扇風機のジャックやプラグがバッチリ接続可能。

早速、この「ボリューム 調光器」を扇風機の電源にカマして使ってみると?

おお~~! 思った通り! ボリュームを絞る事によって、「超微風」を実現できました(^^

これなら寝る時や、寛ぐ時にも使えそうですね。

ボリュームで調節といっても半固定抵抗で電圧を落とす方式ではなく、パルスの幅を可変するPWM方式なので、無駄な発熱や無駄な電力消費もありません。

DIMMER ST-D12_1_20170516

DC12V~24V対応で、電源は機器の電源をそのまま拝借。(気にせず使えます)

「LEDライトパネル用」となっていますが、DCモーターを使った扇風機でも使える事が分かりました。(モーターの突入電流を考慮してMAX2A以下)

無段階で風量を調節でき、超微風も実現できる「LEDライトパネル用 ボリューム 調光器 LED DIMMER ST-D12」。

これで少しだけ、これからの車中泊やキャンプを、快適に過ごす事ができそうです。

もちろん、本来の機能、LEDライトの調光器として使っても抜群でしょうね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator