当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

キャンカーもOK!朝風呂に入れる博多の温泉2017/05/21 07:15

月の湯へ_20170318

「古賀サービスエリア」で前乗り車中泊をし、午前5時30分という早い時間に出発したのは、ココに来て朝風呂を楽しむ為でした。

それは?

古賀SAから車で30分、福岡ICを下りて約15分のところにあります、「博多の森 湯処『月の湯』」です。(温泉博士に載っていました)

AM10:00から翌朝7:30まで入浴できるスーパー銭湯で、朝風呂にはもってこい。

一見、AM10:00からと朝風呂には不向きな気がしますが、翌朝の7:30まで営業しているというのがミソ。つまり、7:30までであれば朝風呂を楽しむ事ができるのです。

月の湯の平面駐車場_1_20170318

なので、サービスエリアを5:30に出発。6時くらいに到着できれば、1時間以上は余裕で朝風呂を楽しめますからね。

今まで朝風呂に入りたい場合、営業開始時間ばかり気にしていたけど、日をまたいで早朝まで営業している温泉があるというのは盲点でした。

今度からは、営業終了時間も気にしてチェックしておく必要がありますね。

高さ制限のある駐車場_20170318

さて、こちらの入浴施設には無料の駐車場があるのですが、建物に併設されている第一駐車場は高さ制限2.1m。なので、ハイルーフのキャンピングカーは駐める事ができません。

でも、心配は無用。道路を挟んだ斜め向かいに第二駐車場と第三駐車場があって、こちらは高さ制限無しとなっています。

月の湯の平面駐車場_2_20170318

高さのあるキャンピングカーの場合、こちらに駐めると良いですね。

一般駐車場との併用なので通常は有料ですが、駐車してから30分以内に温泉施設のフロントへ駐車券を持っていくと、3時間は無料。3時間もあれば、余裕で入浴を楽しむ事ができます。

月の湯利用は3時間無料_20170318

大人の一般入浴料は700円(土日祝日は750円)。一般的なスーパー銭湯と変わらないお値段ですが、早朝営業しているのが嬉しいですよね。

コインロッカーは返却式で、靴箱と脱衣所は共に100円。200円を事前に用意しておく必要があるのは、注意すべき点でしょうか。

洗い場にはリンスインシャンプーと、ボディソープが備わっていました。

ま、このあたりは平均的なスーパー銭湯といった感じかな。お湯の方も無色無臭でいたって普通。特に泉質がどうこういう温泉でもありませんでした。

月の湯へ_2_20170318

そうは言っても、早朝から温泉に入れるのは有り難いこと。旅先であればここで身支度まで整えられるので、尚更です。

温泉博士のお陰で使い勝手の良い温泉を知ることができ、おまけに無料入浴までさせて頂いて大満足。車旅初日、幸先の良いスタートを切る事ができました。

そして朝食は、ここに来る前に目に入っていた「Joyfull 空港店」にて。

Joyfullの幕の内朝食_税込530円_20170318

いつものように私が「幕の内朝食(税込530円)」で、カミさんが「モーニングエッグプレート(税込422円)」です。

この内容とお値段でドリンクバー付き。24時間営業というのも嬉しいですね。

Joyfullのモーニングエッグプレート_20170318

いつものパンとは違い、少し安っぽいパンだったのが気になりましたけど。(こちらの店舗のみ違うのかな?)

旅先ではもちろん、普通の週末でも「Joyfull」は重宝しています。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/03/18-呼子と福岡を巡る車中泊キャンプ旅-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator