当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

大山の眺望スポット!湧き水や絶品ソフトも2017/06/14 07:15

大山まきばみるくの里から望む大山_2_20170401

前々回の記事で、「お菓子の壽城から大山を望む事ができる」と書きましたが、実はそれよりも個人的に気に入っている大山眺望スポットがあります。

その一つは、「淀江どんぐり村」。

大山観光道路沿いにある産直市兼御食事処で、「本宮の泉」という美味しい湧き水がある事でも有名。産直市で買い物をするのはもちろんの事、この湧き水目的でもよく立ち寄っています。

軽キャンのKONGなど、ポリタンクが載っているキャンカーの際にはそれに水を汲んだり。キャンカーオーナーを始め、車中泊愛好家にもオススメのスポットです。

淀江どんぐり村の水汲み場_20170401

御食事処で食事をした事はありませんが、どんぐりを練り込んだ「どんぐりそば」が美味しいとの事。昼食などでタイミングが合えば、利用してみたいですね。

産直市の方もなかなか特徴があって、自家製のおつまみや乾燥食材も色々と。まるで宝探しのような体験を楽しめます。

で、前置きが長くなりましたが、ここからの眺望がお気に入り。

淀江どんぐり村から望む大山_20170401

こんな感じで、大山とその周辺の景色を望む事ができます。

ここに来る度、大山に向けてカメラを構えたり(笑)

毎回、なかなか思うような写真は撮れませんけどね。

肉眼で見るとかなり素晴らしい景色ですので、腕に自信のある方はチャレンジされてみては如何でしょうか。

もう一つのお気に入りスポットは、そこからさらに道を上ったところにあります、「大山まきばみるくの里」。

大山まきばみるくの里から望む大山_20170401

大山により近づく事もあり、ここからはクッキリはっきりと大山を望む事ができます。

この日は特に天気が良くて、雲ひとつ無い青空。今まで見てきた中で、一番美しい大山のような気がしました。

駐車場に車を駐め、道路を渡った向こう側が撮影スポット。温かくなれば、放牧されている牛たちも見る事ができます。

また、ここに来ると毎回頂いているのが、生乳をたっぷりと使ったみるくの里特製のソフトクリーム。

大山まきばみるくの里でソフトクリーム_20170401

ミルクの味が濃厚で、これが美味いのなんのって!

「生乳」の読み方を知らずに、としさんの奥様に「なまちち」と説明したのはここだけの秘密です(笑)(あ~恥ずかしや)

なお、JAFの会員証を提示すれば、会員を含む5名まで50円引きで購入する事が可能。(定価:350円)

本当に美味しいので、大山観光のお供にオススメです。

大山まきばみるくの里でソフトクリーム_2_20170401

以上、個人的に気に入っている大山眺望スポットを2箇所ご紹介しましたが、如何でしたでしょうか?

他にもまだまだ素敵な場所はあると思いますので、これからも大山とその周辺には訪れてみたいですね。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/04/01-春の大山Gビール飲み放題&観光'17

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator