当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

5泊5日車中泊くるま旅の最終日。音楽と朝食2017/08/07 07:15

Walk2_20170507

今回の四国車旅。前半は雨にやられてタープやサイドオーニングも濡れてしまいましたが、後半は晴天に恵まれて両方とも乾かす事ができました。

自宅に戻ってから乾かすとなると、出来なくはないけど面倒ですからね。旅先で乾燥撤収出来る方が絶対に楽です。

この時期だと夜露も少なく、朝日に当たればバッチリ乾燥。肝心の役目である日除けにも効果的でした。

そのサイドオーニングのアームにはBluetoothスピーカーをぶら下げて。

Bluetoothスピーカー_20170507

JAZZやオルゴール等の爽やかなサウンドが、朝は心地良いですね。

このBeYoのスピーカーはコンパクトな割に低音もしっかり出て、音が良いので気に入っています。

防水仕様ではないので、そのあたりは気を付ける必要がありますけどね。

防水で選ぶのなら、JBLのCLIP2がオススメかな。(自宅のバスタイムで使っています)音質良く、コストパフォーマンスも高いです。

朝食_20170507

さて、朝食はサイドオーニングを広げたその下にて。

徳島県で買っていた「フィッシュカツ」をメインに各種惣菜類を加え、簡単に済ませました。

ゴールデンウィークの車旅、最後の朝ともなるので、ある意味残り物処分の意味も含めて(笑)

汁物はいつもの通り、カップヌードル・リフィルです。

ジェットボイル_20170507

最近、行きつけのイオンモールにリフィルの「どん兵衛きつね」タイプも置かれるようになりまして。

この日は早速、その出番です。

ジェットボイルでサッとお湯を沸かし、クッカーにセットしたリフィルに注いで蓋をして待てば完成。

どん兵衛リフィル_20170507

ノーマルのどん兵衛に比べて量が少なく具が小さめ。麺の太さも細いけど、朝食の一品に加えるくらいなら、これで十分ですね。

何より、リフィルは嵩張らないので車旅と相性抜群です。

ただ、価格的なメリットはあまり無いというか、下手すると高いんだよなあ。(イオンで税抜き98円)

それを納得できるかどうかに尽きますかね。

久万高原のイタリアンバーガー_20170507

5%オフになるタイミングを狙って、買いだめしているリフィル。賞味期限が近くなると、自宅でも消費しています(笑)

という事で、5泊5日の車旅最終日。食後にササっと後片付けを済ませ、キャンプ場をチェックアウトして家路につきました。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/05/07 -GW2017 四国放浪 車中泊キャンプ旅-

愛媛-広島なら大三島フェリーが安い!楽!2017/08/08 07:15

大三島フェリー_20170507

5日間あると思っていた車旅も、あっという間に最終日を迎えてしまいました。

今回の旅は殆ど予定を立てず、放浪の旅と言っても良いくらいのあてのない旅。5日間で四国はやはり、回りきれませんでしたね。

ま、4県で四国ですからね。5日間だと、一日1県しか回れない計算となります。

さすがにこれでは厳しい。最低でも、1県に3日は滞在したいところです。

さて、帰路はいつもの通り大三島から「大三島フェリー」へ。

クルージング_20170507

何度も当ブログではご紹介しているのですが、意外とこのルートをご存知の無い方がいらっしゃるので改めてご紹介させて頂きますと・・・

  • 土日祝日は同乗者込みで1.650円!(5人でも7人でも!)
  • 6m未満であれば、キャンカーでもこのお値段!
  • 愛媛と広島を僅か30分で結ぶ最短コース!

というのが、主な特徴となっています。

広島でも東の福山方面にお住まいだと全くメリットは無いけれど、西の広島市内方面だとそのメリットは絶大!

キャンカーで待機_20170507

普通に「しまなみ海道」を全て通るよりも走行距離が短いですし、時間的にはどっこいどっこいと言ったところか。

高速料金とガソリン代の代わりにフェリー料金がかかりますが、前述のように土日祝日はお安くなっていますので、かなりお得ではないかと言えます。

何より、フェリーに乗っている間は休めるので、疲れないのが良いですね。(特に疲れが溜まってきた帰路)

以上のような理由から、愛媛から広島に帰る際にはこの「大三島フェリー」を愛用させて頂いています。

大三島フェリールート
※地図データ: Google、DigitalGlobe

上の地図の通り、大三島フェリーを利用すれば赤線で示したようなルートを取る事が可能。青線の「しまなみ海道」を通るルートに比べ、かなり楽である事がお分かり頂けると思います。

ま、あまりこのルートがメジャーになり過ぎて、私達が乗れなくなってしまうのも困り物なのですけど(笑)

以上、愛媛と広島を最短ルートで結ぶ、「大三島フェリー」のご紹介でした。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/05/07 -GW2017 四国放浪 車中泊キャンプ旅-

旅の〆は筑豊ラーメン山小屋とホットかも!2017/08/09 07:15

よくばりラーメン_780円_20170507

愛媛県の大三島からは、「大三島フェリー」を利用して一気に広島県の竹原までワープ。その後は下道を通りながら、自宅を目指しました。

この時ちょうどお昼くらいで、どこかで昼食でも食べたいと思っていた所。竹原市街まで行くとある程度お店がある事から、そこを期待して車を走らせていました。

すると? あの「筑豊ラーメン山小屋」の、「パルティフジ竹原店」があるではないですか!

「筑豊ラーメン山小屋」は個人的に結構好きなのですが、広島には店舗が少なくてなかなか行けていません。その山小屋が、こんな身近な場所にあったなんて驚き。

もちろん、この日の昼食はここに決定。

ラーメン_630円_20170507

私が「よくばりラーメン(780円)」(トップの写真です)を注文し、カミさんがノーマルの「ラーメン(630円)」(上の写真です)を注文しました。

「よくばりラーメン」には煮玉子とモヤシがプラス。それ以外は「ラーメン」と変わらなかったかな?

約三ヶ月以上前の事で、メモも取っていなかったのでちょっと記憶が曖昧になっております(^^;

味の方もよく覚えていませんが、美味しかった事だけは確か。

ギョウザ_360円_20170507

「ギョウザ(360円)」の方も単品で美味しく頂きました。

とんこつラーメンの本場、筑豊ラーメンの味を広島に居ながらして味わえるのは嬉しい限り。

今調べてみたのですが、広島にある「筑豊ラーメン山小屋」は此処、「パルティフジ竹原店」のみみたいですね。

今度から山小屋の味を味わいたくなったら、ここに来よう。

替え玉_20170507

広島には他にもとんこつラーメンのチェーン店は多いけど、この山小屋の味は個人的に好きな部類に入ります。

最初の麺が無くなる前に「替え玉」を注文して、紅しょうが等を加えて完食。大好きなとんこつラーメンを頂く事ができ、大満足の私達でした。

そしてお腹を満たしたら、さらに車を走らせて東広島の「ホットかも」へ。

ホットかも_20170507

いわゆる、スーパー銭湯やアミューズメント施設が一緒になった、複合施設です。

お目当てはもちろん、スーパー銭湯の方。自宅に着く前にスッキリしておこうという事で、立ち寄りました。

10年以上ぶりくらいになるのかな?

泉質は至って普通。施設の方も特筆するものは無いのですけど、リフレッシュするには必要にして十分でした。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/05/07 -GW2017 四国放浪 車中泊キャンプ旅 帰路編-

初めての北海道行き決定!ツアーです(笑)2017/08/10 07:15

コースマップ_20170809

先日、新聞の折り込み広告をチェックしていると、魅力的な広告が!

なんと!

北海道のモニターツアーが、3泊4日で一人5万円台~!

広島空港からの直行便(JAL)往復と、ホテルの3泊がセットになってこのお値段です。(うち、2泊はAランクの温泉ホテル!)

しかも!

計6回分の食事付き!(北海道ビュッフェ等)

メチャメチャお得じゃないですか?

カミさんと相談し、その日のうちに二人分の予約と入金を完了させました(^^

もちろん、ツアーなので自由度はかなり低いと思われますけど、初めての北海道ならそれもアリかな?と。

いずれは自分たちのキャンピングカーで巡ってみたいのですけどね。現役で連休が取れても、せいぜい5連休くらい。

それで自走&フェリーで広島から北海道に行ったとしても、往復の移動に約4日かかってしまい、滞在できるのは正味1日のみとなってしまいます。

それなら、モニターツアーでも、このお値段で行けるのなら行っておこうと思った次第。

今から、ツアー内容を眺めながらニヤニヤしております(笑)

自分が運転するのではないので、アルコールも自由に飲めるな~と思ってみたり(笑)

ま、朝からアルコール臭いと周囲に迷惑がかかってしまうので、それは気をつけたいと思いますけど。

にしても、初めての北海道は超楽しみ。

いずれ、引退してキャンピングカーで行く時の為の予行練習という位置付けで、楽しんできたいと思います。

ちなみに、北海道ツアーの次には東京への3泊4日旅を予約済み。これは飛行機の往復とホテルのみで、後は自分たちの自由行動です。

という事で、今後の予定は盛りだくさん!

出費も嵩む事になりますので、「せっかく北海道や東京に行っても何も買えなかった!」という事態だけは避けるように、気を引き締めていきたいと思います(笑)


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

軽キャンは洗車機に入ります。という出発編2017/08/11 07:15

軽キャンのパッキング_20170520

毎年恒例、私とカミさんの両親を引き連れ、鳥取県にあるコンドミニアムタイプのペンション、「海宴坊」の「ハリセンボン」という部屋を予約して行ってきました。

こちらの客室は室内又は室外のデッキ上でBBQが可能。主な目的は、それだったりします。

以前はキャンプに招待したりしていたのですけどね。一度楽な方を覚えると、その方が良いみたい(笑)

まあ、ペンションならエアコンもお風呂も完備されていますからね。私達もある意味、その方が楽で都合が良いです。

という事で、途中のパーキングエリアで待ち合わせをして早朝に出発。

軽キャン洗車機へ_20170520

先ずは近くのガソリンスタンドに立ち寄り、軽キャンのKONGを洗車機へと入れました。

軽キャンと言っても普通の軽箱バンなので、洗車機には余裕で入れる事ができます。

ポップアップルーフが付いていると言っても、全高が少しだけ高くなっているだけですからね。

気になるサイドオーニングの方も、前後に突出していないのでノープロブレム。洗車機の方が上手く避けて洗車してくれます。

これで軽キャンはピカピカに。気持ちよく車を走らせる事ができました。

ごぼう天うどん_530円_20170520

そして到着した、待ち合わせ場所の「久地パーキングエリア」。こちらでみんな揃って朝食を食べるのが、この日の最初のプランです。

思い思いのメニューを選んで、券売機で食券を買って。

私の「モテナスカード」と共に、食券をお店の方にお渡しします(笑)

食事代は我が家持ちですが、これでモテナスポイントもザックザク(笑) 食券の合計金額は、スマホか何かで前もって計算しておくとスタンプを押す際にスムーズです。

この日は私が「ラーメン半ちゃんセット(840円)」で、カミさんが「ごぼう天うどん(530円)」。

ラーメン半ちゃんセット_840円_20170520

両親たちは、「朝定食」などを選んでいました。

それにしてもやはり、こちらのラーメンは美味しいですね。

日によってムラはあるものの、この日は完璧な出来上がり。濃厚かつコッテリ目の醤油とんこつスープは、朝から胃にドカンとくる素晴らしさでした(笑)

これで朝のエネルギーチャージはバッチリ。モテナスポイントのチャージもバッチリ(笑)と、ニコニコ顔で目的地を目指す私なのでした。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/05/20 -ハリセンボンで両親達とBBQ 2017 出発編-




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator