当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

薪を買ってスタジオジブリ・レイアウト展へ2017/09/05 07:15

ぽんぽこの里_20170618

AM8:00までにキャンプ場を出発した私達は、「ぽんぽこの里」という産直市へ。

前回見つけた「薪」を目当てに、立ち寄りました。(産直市はAM8:00からOPEN)

ホームセンター等で買うと、結構なお値段がする薪。ですが、こういった産直市だと、比較的安く購入する事ができます。

しかも! ホームセンターの薪よりも圧倒的に良さげ!

一束350円の薪を、二束買い求めました。

1束350円の薪を2つ購入_20170618

そのまま車に入れてしまうと車内が汚れてしまうので、IKEAのどでかいショッピングバッグに入れて。IKEAで購入した物は僅かだったので、他のBOXに移し替えました。

薪を買うとわかっている場合は、新聞紙等を用意しておいた方が良いですね。産直市によっては、頂けるところもあるかもしれませんが・・・

ちなみにこの薪は、キャンプでの焚き火料理等に使う予定です。

さて、予定通り薪をゲットした私達は、若干急ぎつつ「山口県立美術館」へ。

なんとか予定よりも少し早く、AM9:15頃に到着する事ができました。

山口県立美術館_20170618

車は美術館の向かいにある、公園の駐車場に駐めて。駐車料金は無料です。

この駐車場、駐車可能台数は結構多いのですが、訪れた時は既に満車寸前の状態。おそらく、大半は「山口県立美術館」で開催の、「スタジオジブリ・レイアウト展」を求めてのお客さんでしょうね。

私達も、それを目当てに訪れた人間の一人。

チケットは一般の当日券が1,300円で、前売り券だと1,100円。前売り券は当日でもローソンで購入可能でしたので、ここに来る道中に買っておきました。(ローソンチケット)

これを知っているのと知らないのとでは、一人で200円の差。事前に調べていたカミさん、ナイスです(笑)

スタジオジブリ・レイアウト展_20170618

ちなみに、到着した会場(山口県立美術館)は当日券を買い求める人で長蛇の列。前売り券を買っていた私達は、その横を通り越してすんなりと入場する事ができました。

安いし早いしで、前売り券を買っていて大正解。当日でも前売り券が買えたローソンチケット、素晴らしいですね。(他のチケットはわかりません)

それにしても、場内は既に凄い人、人、人! あらためて、ジブリ人気の凄さを実感しました。

この日は最終日だったので、余計に人が多かったのかもしれません。

思っていた以上にコレクションが多く、約1,300点(全て直筆)。あまりにも人が多かったので、少しでも混雑を避けるべく、最後まで先回りしてそこから逆に観ていきました。(美術館の方推奨)

こだま_20170618

こんなに人が多いのなら、平日の人が少ない日に休みでも取って、じっくりと観ればよかったですね。こんなレイアウトを観られる機会なんて、そうそうありません。

「千と千尋の神隠し」のコーナーが一番作品数が多く、人気も高くて凄い人集り。トトロのお腹に寝て写真撮影できるコーナーも、多くの家族連れで賑わっていました。

帰りのミュージアムショップも凄い人気でまともに見られなかったけど、来てよかったな。
また機会があれば是非行ってみたいと思った、「スタジオジブリ・レイアウト展」でした。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/06/18 -IKEAでモーニング&車中泊&ジブリ-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator