当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

アルミ鍋うどん2010/11/26 20:20

五木の鍋焼えび天うどん+アルファ
車中泊の翌朝は、簡単な食材で朝食を済ませました。

まずは、毎回お決まりの前日の残り物。
ミニフライパン焼き物上手なサンホイルをセットし、
鶏皮やウインナー等を炒めました。

そして、この日のメインは「鍋焼えび天うどん(五木)」。
道中のスーパーで、68円(笑)で購入していたものです。

通常のカップ麺は発泡スチロールの容器に熱湯を注ぐ方式ですが、
この「鍋焼えび天うどん(五木)」はアルミ容器に水を入れて沸騰させ、
沸騰した容器に生うどんを入れて仕上げる調理方式です。

家庭では、熱湯を注ぐだけの前者の調理方法が簡単ですが、
こと車中泊に限って言えば、容器ごと温められる後者の方が楽です。
何故なら、お湯の沸騰と調理を全て一つのアルミ容器で完結する事ができ、
洗い物を減らす事がでるからです。

カセットコンロによって車内調理も超簡単。
常備している乾燥わかめを加えれば、プラスアルファの味わいに。

おまけに、「はんだ高原ライダーハウス」さんで頂いたネギを加えれば、
あっという間に美味しいうどんの完成!

出来立てのアツアツを頂く事ができ、
インスタントとは思えない味わいとなりました。

~2010/10/11 再び九州紀行~


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

アットホームな宿泊地2010/11/25 19:47

「はんだ高原ライダーハウス」に佇む翌朝のKONG
今回車中泊で利用させて頂いた「はんだ高原ライダーハウス」さん。
屋号はライダーハウスですが、車や徒歩もOKという大変有り難い施設です。

近くには「九重夢大吊橋」や「やまなみハイウェイ」があり、
観光の拠点としても最適な場所に位置しています。
40分圏内には、有名な「黒川温泉」、「湯布院」、「長湯温泉」もあります。

ただ、この場所が分かりづらいのです・・・
これは覚悟しておく必要があります。
当然、私のカーナビにも出てきませんでした。

で、「迷ったらお電話下さい」とHPに書かれてあった事を思い出し、
すかさず携帯電話をかけて道順をお聞きする事にしました。

この時の親切な対応と適切な指示には、本当に感謝感謝です。
お陰様で、そこからは迷うことなく到着する事ができました。

そして到着した私達を出迎えて下さったのは、
自らもバイクを運転されるオーナーご夫妻。

アットホームな雰囲気と気さくな笑顔によって、
一瞬にして旅の疲れも癒されました。

※写真は、「はんだ高原ライダーハウス」に佇む翌朝のKONGです。

~2010/10/11 再び九州紀行~


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

ライダーハウスで車中泊2010/11/24 22:03

ライダーハウスで夕食
普段から新たな車中泊ポイントを発掘すべく、
ネットはもちろんの事、書店で色々な本を購入しています。

その中にはもちろん、車中泊をメインにした本が含まれるのですが、
それ以外に、私達にとって非常に有用な情報源となっている本があります。

それは、ライダー(バイク)関連のツーリングマップ類。

軽キャンピングカーという小さな乗り物は、
ある意味、バイクのツーリングにも近い感覚があり、
そんなツーリング関連の書籍には、
軽キャンにとっても有用な情報が詰まっています。

バイク旅で重要なのは、豪華なキャンプ施設よりは
気軽に利用できるリーズナブルな価格設定。
まさに、私達にはぴったりです!

そして、今回参考にした書籍は、
くちこみライダーマップ 0円マップ九州(2009)」。
姉妹書籍として、「くちコミドライブマップ九州(’10)」があります。
どちらも所有していて、九州旅行では参考にしています。
九州版以外もあり、グルメ情報も満載です。

さて、こちらの書籍を見て以前から気になっていた場所がありました。
それは、「はんだ高原ライダーハウス」さん。

ん?ライダーハウス? バイクしか泊まれない場所でしょ?
なんて早とちりする事なかれ。
ちゃんと四輪でキャンプする事だってできるのです。

場内はバイクをメインに整備されている関係上、
サイトまでの道は決して広くなく、急勾配を下っていく事になりますが、
(かなりのドキドキものでした)
大きな車でなければ大丈夫だと思います。

そして車が停められる場所は、
軽自動車~普通車で5台程度といったところです。
もちろん、バイクは別のスペースにもっと多く停める事ができます。

利用料金は、入場料大人一人500円のみ。(カミさんと二人で1,000円)
これで、施設内の五右衛門風呂(セルフ)や屋根付きBBQハウスも、
無料で利用する事ができます。

ちなみに、この近辺にはオートキャンプ場がありますが、
連休という事もあり満員御礼状態。利用料金も3~4倍くらいします。

~2010/10/10 再び九州紀行~


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator