当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

キャンプと相性抜群のアンテナ「UwPA-UP」2014/05/21 23:06

朝のKONG_20140420

軽キャンで車中泊をした翌朝は、雨が降っていました。
もう少し持つだろうと思っていたのにね。
考えが甘かったです。

ちなみに、「無料!車中泊キャンプで釣り三昧?」
とシリーズタイトルはなっていますけど、
結局、魚は一匹も釣れませんでした(^^;

釣れるのは地球ばかりで(苦笑)
海藻の多さが半端無かったですね。

それでも、キャンプはそれなりに楽しめて。
雨が降ってもシェルター内はセーフティーゾーン。
ランチパックやウインナーを「網焼プレート」で温めました。
網焼きプレートで温め_20140420

その傍らでは、カップヌードルリフィルの姿も。
「ジェットボイル」を忘れたのが残念でしたね。

そのピンチヒッターと言っては何ですが、
アルミのコッヘルと、「カッセットフーBO-EX」で湯沸かしを。
意外と早くお湯が沸いたのは、「フーBO-EX」の火力のお陰かな。
カセットフーBO-EXで湯沸かし_20140420

それはそうと、前回の記事で綴っていた「UwPA-UP」。
コンパクトで感度抜群のアンテナであり、
キャンプ時はミニテーブルの上に置いて使用しています。

設置はポータブルTVの感度モニターを見ながら調整。
あまりシビアな位置合わせをしなくても、
かなりの感度であらゆる局を受信してくれます。
スクリーンタープとアンテナ_20140420
ポータブル電源と地デジ_20140420

これはまさに、キャンプの為に生まれてきたアンテナ。
な~んて言ってしまうと語弊がありそうですけど、
それくらいにキャンプとの相性が抜群。

コンパクトで、持ち運びが苦にならない点も良いですね。

※車内のテレビは、別のアンテナを使用しています。


2014/04/20 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧?-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

4月下旬キャンプでまさかのFFヒーターON2014/05/20 21:57

自作ポータブル電源でTV視聴_20140419

電源が備わっていないキャンプ場でしたけど、
「自作ポータブル電源」を持参していたのでノープロブレム。

内蔵しているバッテリーは、ディープサイクルの80Ah。
ちょっとした軽キャンのサブバッテリークラスの容量ですね。
それを野外に持ち出して使えるのですから、
あると何かと心強いです。(300Wのインバーターも組み込み済み)

例えば、ちょっと前に綴っていたLED電球式のランタン。
これはこのバッテリーシステムからの給電です。

そして、写真にも写っている12インチのポータブルテレビ。
これも前述のバッテリーからの給電です。(外付けスピーカーも)

画面上の映像はもちろん、受信した地デジのフルセグ。
アンテナはキャンプ用に用意している「UwPA-UP」で、
ブースターへの給電もバッテリーから行っています。

たったこれだけ書いただけでも、
「自作ポータブル電源」がフル活躍している様子がわかりますね。

それはまあ良しとして。この日はまだまだ寒かった!
外はビュービューと風が吹き荒れ、
フルクローズしたスクリーンタープ内にも下からその風が。

あまりにも寒かったので、保険の意味で用意していた、
ジュニアヒーター CB-JRH-2」を取り出して点火しました。
ジュニアガスヒーター_20140419

いや~、持ってきていて本当に良かったです。
これが無かったら、どんなに寒い夕食になった事か。
必要かどうかわからない時には、
小さく折り畳めて場所を取らないアイテムが役に立ちますね。

にしても、4月下旬でこの寒さは想定外。
思わず、20時30分という早い時間にも関わらず、
軽キャンKONGの車内へと避難してしまいましたヨ。
8時30分には車内へ_20140419

そしてまさかの、FFヒーター電源ON。
寒いのでFFヒーターを_20140419

ヘタレキャンパーの真髄、ここにアリ!です(笑)


2014/04/19 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧?-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

フーBO-EXと網焼プレートで超炉ばた大将2014/05/19 22:09

鶏皮を焼く_20140419

サイトのセッティングを終えた後は、
県民の浜温泉 やすらぎの館」で車中泊キャンプ前の入浴を。
ちょうど「温泉博士」に掲載されていましたので、
お得に入浴を楽しむことができました。

そして、サイトに戻ったら焼肉パーティーの準備を開始。
冬場はやはり鍋料理が多かったですからね。
キャンプで焼き肉は久々となります。

でも、今回はちょっと手抜きをして、炭火ではなくガス火。
イワタニのエース級コンビに頑張ってもらいました。
スクリーンタープ内のセッティング_20140419

まずは、最近になって入手した「カセットフーBO-EX CB-AH-41」。
風に強い風防付きのコンロで、火力は驚きの4.1kW。
カセットフーシリーズ最高の火力を誇ります。

これに組み合わせるのは、
以前から所有している「網焼プレート CB-P-AM2」。
ホーロー製の器に水を溜めて使うと、
まるで「炉ばた大将」のような使用感となります。
カセットフーBOO-EXと網焼プレート_20140419

しかし、この組み合わせなら「炉ばた大将」より強力。
火力の違いが目に見えてわかるほどです。

その最大発熱量は、「炉ばた大将 炙家」の2.3kWに対して、
「カセットフーBO-EX」を使った場合は余裕の4.1kW。
倍近い差があります。

もちろん、これは網焼きする時にも違いが顕著に表れるワケで。
「炉ばた大将」は終始「強火」でも物足りないのに対し、
「カセットフーBO-EX」+「網焼プレート CB-P-AM2」なら、
終始「中火」でもお釣りがくるくらい。
サザエの壺焼き_20140419

ポテンシャルの違いをまざまざと見せつけられます。

ガス火で網焼きなら、この組み合わせが個人的にはベストかな。
前述の通り風防付きなので、アウトドアでもガンガン使えますしね。
「カセットフーBO-EX」には持ち運びに便利な、
専用のキャリングケースまで付いている点もGOOD。

そしてこれは超重要なポイントなんですけど、
使用後に洗うのがメチャメチャ楽なんですよ。
焼き肉_20140419

「炉ばた大将」って、金属の角が複雑に立っていて、
洗う時に手を切りそうになりません?
でも、この組み合わせならそんな問題は皆無。
出っ張りが殆ど無いので、安全かつ手早く丸洗いできます。
(コンロ本体は除く)

先日のGWくるま旅でも大活躍。
ガス火で網焼きなら、この組み合わせで決まりですね。


2014/04/19 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧?-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

安物タープの救世主、パイルドライバー2014/05/18 23:25

ランタンポールはパイルドライバー_20140418

今年からシェルターとして設営しているスクリーンタープ。
スポーツオーソリティのオリジナルモデルで、
アルパインデザイン スクリーンタープ 300」といいます。

実売価格一万円強と割安な割に作りはしっかりしていて、
設営や撤収が楽なのがお気に入り。
何より、パッキングサイズが小さいのが良いですね。

ただし、使い難い部分も多々有り。
例えば、今どきランタンをぶら下げるフックが無かったりします。
ちょっとした心使いなんですけどね。
このあたり、有名ブランド品との差を感じます。
スクリーンタープを設営_20140419

でも、そこを何とかしようと考えるのがまた楽しいところ。
使いにくい→使いやすくする。
キャンプって、この繰り返しだと思うのです。

で、今回改善した部分は、このランタンの設営。
なんとか、安物タープにランタンを設置しようと思いましてね。
ま、我が家でいうランタンとは、
クリップ作業灯+LED電球の事なんですけど(笑)
パイルドライバーとLED電球_20140419

前回までは、脚が広がるランタンスタンドに取り付けていました。
でも、この脚の広がりが邪魔なんですよね。
特に、スペースが限られたスクリーンタープ内の場合。
貴重なスペースを脚の為に確保するのは勿体無過ぎます。

そこで、「どうにかならないな~」と色々考えていたところ、
やはりこのアイテムに辿り着きました。
そのアイテムとは?
そう、定番中の定番、スノーピークの「パイルドライバー」。

自らを地面に打ち込むランタンポールとしてはあまりにも有名で、
一本のポールのみで自立する事が可能。
一般的なランタンスタンドのように、脚を広げる必要がありません。
だからその分、スペースを有効活用できるのです。
パイルドライバーを地中に打ち込む_20140419

何故今まで、これを買わなかったのだろう。
素晴らしいアイテムじゃないですか!
見て下さい! この打ち込まれたポールと、
それによって確保された有効なスペースを!

空間が広がったばかりでなく、足を引っ掛ける恐れが無くなった為、
よりストレスフリーでキャンプを楽しめるようになりました。

ベストセラー製品の実力、恐るべしですね。


2014/04/19 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧?-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

無料!車中泊キャンプで釣り三昧? 出発編2014/05/17 06:52

簡単に椅子とテーブルを広げ_20140419

何年前に行ったキャンプ場かな。「梶ヶ浜キャンプ場」。
当時は真夏で、確か海水浴目的のキャンプだったと思います。

今HPを見てみると、一泊1,500円となっていますね。
うんうん、確かにそれ位だったと思います。
海水浴が楽しめて、なおかつリーズナブルで。
海水浴キャンプの風景_20050625

昔から良いキャンプ場を選んでいますね(笑)

そして今回。さらに素晴らしい情報をゲット。
つい最近綴っている「グリーンピアと安芸灘とびしま海道」。
実はこの時、同キャンプ場を下見で訪れていたのです。
目の前は海_20140419

その時になんと!

6月の第三週~8月いっぱいのシーズン期間中以外は、
無料開放されているという事を知ったのです!

実際、お隣りの「海と海藻の家」の方にお聞きしたところ、
「はい、オンシーズン以外は無料です」との事。
なんて素晴らしいのでしょう!
キャンプ場に到着_20140419

写真にあるような快適キャンプ空間が、
海水浴期間を除いて無料で利用できるのです。
(「安芸灘大橋」の通行料、もしくはフェリーの運賃は必要)

これで無料だなんて、探してもなかなかありませんよ。
トイレはもちろん、綺麗な水洗式で。
サイトから若干離れているのはご愛嬌といったところでしょうか。

ちなみに、無料開放期間中であっても、
利用するにあたっては一応一声かけるのがベターです。
牛カルビ焼肉重_2_20140419

さてさて、この日の昼食は道中で購入していたお弁当。
タープ等を張る前に簡易的に椅子とテーブルのみを広げ、
ちょっとしたピクニック気分で頂きました。

本当はアルコール飲料が欲しかったけど、
この後も運転が控えていたので、昼食のお供はノンアルコール。
ドイツ産の高級品(笑)です。
ユーロホップ_20140419

さてと。ぼちぼちサイトのセッティングに取り掛かりますかね。


2014/04/19 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧? 出発編-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator