旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

馬串の炭火焼き2010/09/30 21:35

グリーンパークの馬串
数々の思い出をかみしめながら阿蘇山の麓に到着した私達は
草千里ヶ浜駐車場」にピットイン。
駐車代金410円の有料駐車場です。
草千里ヶ浜駐車場
駐車場内には歴史を感じる数々のお土産屋さんがあり、
道路を挟んだ向かい側では、阿蘇山麓の草原で馬に乗る事もできます。

そういえば、親友と訪れた時には馬にも乗ったなあ・・・

などと思い出しながらも、私が気になったのはもっぱらご当地食材。
人間、十数年も経つと楽しみ方も変わってくるのです(笑)

特に、熊本といえば馬刺しを中心とする馬肉中心の食材が目白押し。
(乗馬ネタの後にすみません・・・)
普段はなかなかお目にかかる事ができない馬を使った珍味なども
普通に売ってあります。

ご当地食材が大好きな私にとって、これは堪りません!

試食もなかなか充実しており、珍しくて少々高価な馬肉も、
実際に味を確かめながら購入する事ができます。

主に真空パックで販売されているものが中心ですが、
タンやモモ肉等、部位による味や食感の違いを楽しみながら、
お気に入りの一品を見つける事ができます。

もちろん、食欲旺盛な私が試食だけで終わる訳もなく・・・
「馬さしフタエゴ燻製」などを購入しました。
バラ肉の部位で超美味!
馬さしフタエゴ燻製
1パック1,000円近くと、私にとってはかなりの贅沢品になりましたが、
その美味しさ、旅先でのショッピングタイムは何事にも変えられないもの。
帰宅後の楽しさまでプラスされるので良しとしましょう。

そして、さらに気になる食材が・・・
それは、店先のテキ屋の様なスペースで炭火焼きされ、販売されていました。

その食材とは?

馬串! そう、馬串です!
焼鳥のように串に刺されて馬肉が炭火焼きされており、
辺りには美味しそうな煙がモクモクと・・・
これを見て見ぬフリする訳にはいきません(笑)
迷う間も無く購入しました。(1串200円)

これは美味い!
歯ごたえのある赤身の食感は地鶏、
柔らかくてジューシーな脂身は牛肉といった感じでしょうか。

しっかりと味付けされたスパイスと炭火焼きによって、風味も抜群。
臭みも全くありませんでした。

これだから、ご当地食材の食べ歩きは止められません。

-2010/09/18- ~九州北部二人旅~


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator