旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

キャンプ旅の朝食は成り行き任せ2012/08/25 08:22

炉端焼きで作ったホットドッグ

ここのキャンプ場って、静かでホントいいですね。
いつもの如く、翌朝まで熟睡する事ができました。

ちなみに、この日は私達だけの貸切状態。
7月というトップシーズンでこれですから、かなりの穴場だと言えます。
本当は、ブログで場所を公表したくないんですけどね。

よくある、キャンプ場でキャッチボールという迷惑な行為も、
このキャンプ場では経験した事がありません。
広場サイトであるにも関わらず、です。
木次健康の森のKONG_20120708

それだけ、こちらに訪れる方のマナーが良いのですね。
これからも居心地の良いキャンプ場であるように、
訪れる方のご協力をお願いしたい次第です。

さて、熟睡できたという事は寝起きも良いわけでして。
いつも以上に、食欲が旺盛になるのです(笑)

とりあえず、朝ラー(朝のラーメン)は必須ですかね。
インスタント袋麺、そして乾燥具材を、
コッヘルとカセットコンロで調理します。
ちゃんぽん(袋麺)を調理開始

その間、網焼きコンロでホットドックを調理。
今回は炭火ではなく、カセットガス式の
炉端焼 卓上カセットコンロ M-6303」です。

このコンロ、キャプテンスタッグの安物(当時2,980円で購入)ですが、
イワタニの定番製品「炉ばた大将」シリーズに比べて高火力。
暖かい時期なら、炉ばた大将より確実に強力です。

「暖かい時期なら」と付け加えるのは、ヒートパネルが付いていないから。
これが付いていないと、寒い時期は厳しいでしょうね。
寒い時期は、炉ばた大将を使うようにしています。

そんなウンチクを語っているうちに、ちゃんぽん麺が完成!
早速、シェラカップに取りながら頂きます。
シェラカップにとったちゃんぽん

美味い!

野外で頂くインスタントラーメンって、何故こんなにも美味しいのでしょう。

キャンプだからといって、凝った料理を作る必要は全くありませんね。
インスタントラーメンでも十分美味しく、キャンプ気分を満喫できます。

アウトドアだからアクティブにしなければ! なんて思いは不要です。
アウトドアだからこそ、のんびり自然の空気を楽しんでみませんか?

いざとなったら、前日の残り物だけでも何とかなります。
先日の残り、サザエを壺焼き
延命の里の焼き鳥を炉端焼きで

この成り行き任せな感じも、キャンプ旅の面白いところです。

2012/07/08 -七夕キャンプ旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator