旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

無料!車中泊キャンプで釣り三昧? 帰路編2014/05/22 22:54

であいの館の藻塩めん_20140420

雨が降っていたので、キャンプ場は早々にチェックアウト。
せっかく、イン・アウトフリーでゆっくりするつもりだったのにね。
こればかりは致し方なしといったところか。

また天気が良く、暖かい日に再訪するとしましょう。

さて、キャンプ場を後にした私達は、
上蒲刈島の「であいの館」でショッピング。
そのついでに、こちらで昼食としました。

私は、蒲刈特産の藻塩を使った「藻塩めん」をチョイス。
なんでも、麺に藻塩が練りこまれているのだとか。
その肝心の麺は、細いうどんというか、にゅうめんといった感じ。
これはこれで歯応えがあって良かったですね。

ちなみに、カミさんは「わかめうどん」をオーダー。
その名の割には「ワカメ」少なめでしたけど、
まあ、ダシの味が良かったので良しとしましょう。
であいの館のわかめうどん_20140420

そして、こちら「であいの館」では「わしのチュロス」を購入。
広島特産、レモンの粉末をまぶした「チュロス」は、
甘さと酸味が混ざった絶妙な味わい。

それにチュロスならではのサックリ感、
そしてモッチリ感が脳内ホルモンを刺激します。
おお! これはメチャメチャ美味いじゃないの!
わしのチュロス_20140420

今回で二回目ですけど、今度訪れた時もリピートは必至ですね。

そしてこの後は、ぐるっと遠回りして江田島方面へ。
いつも行列ができているお豆腐屋さん、
「豆ヶ島」こと「徳永豆腐」に立ち寄りました。
徳永豆腐直売店 豆ヶ島_20140420

駐車場の隅にある鬼の像が印象的。
こちらでは、出来たての「がんも」でおやつタイムとしました。
購入したガンモドキ_20140420

さてさて。

色々寄り道した後は、「シーサイド温泉のうみ」で〆の入浴を。
塩分濃度の濃い温泉は、体の芯から温まる感じで良かったです。
シーサイド温泉のうみで入浴_20140420

そして最後は、三高港から宇品港までフェリーでワープ。
これで一気に、走行距離を節約する作戦です。(江田島汽船
モンベルクラブ会員割引_20140420
三高から宇品までフェリーで_20140420

モンベルクラブ会員」の私は、車両運賃410円引き、
同乗者料金120円引きの計2,170円で乗船する事ができました。


2014/04/20 -無料!車中泊キャンプで釣り三昧? 帰路編-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator