旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

百均のお掃除グッズでサイドオーニング乾燥2016/11/29 07:15

百均グッズでサイドオーニングを拭く_20161010

キャンプ場で車中泊キャンプをした際、朝起きてから出発するまでの出来るだけ早い時間にする事が、サイドオーニングの乾燥。

雨が降っていたら仕方なくそのまま格納しますが、そうでなければなるべく乾燥撤収したいものです。

これは、テントキャンプでも同じ事が言えますよね。

乾燥撤収しておけば帰宅してからが楽ですし、うっかりそのままにしておいてカビを生やしたり、嫌な匂いを発生させる恐れもなくなります。

という事で、この日先ずはサイドオーニングの乾燥に取り掛かりました。

夕方から朝方にかけて急激に冷え込んだからか、サイドオーニングは結露でビッシャリ。裏側はもちろん、表側もビチャビチャに濡れていました。

そこで取り出したのが、百円ショップで入手したお掃除グッズ。伸縮するポールの先に、布製の雑巾を取り付ける事ができるモップのようなものです。

ポールと専用のヘッド部分がそれぞれ売られていて、どちらも108円。

軽キャンのKONGにも同じような物を常備させていますが、これが車中泊キャンプで非常に役に立つのです。

伸縮するポールは縮めておけばコンパクトで場所を取りませんし、伸ばせば手の届き難い部分を拭く事が可能になります。

ヘッド部分に雑巾を取り付ければ、サイドオーニングの表部分を拭くのに最適。拭いて絞ってを繰り返せば、乾燥を大幅に早める事ができるようになります。

また、結露を拭く以外にも使い道があって。例えば、サイドオーニングの上に落ちた落ち葉などを払い除けたり等。

お値段以上に活躍してくれる、お掃除グッズなのです。

この日は一部が木陰になる条件下でしたが、早めに結露を拭き取る事によって、出発時には気持ちよく乾燥撤収する事ができました。

サイドオーニングを帰宅してから乾かすのって、意外と面倒ですからね。雨天以外であれば、なるべく乾燥撤収させておきたいものです。

因みに、先程から登場するお掃除グッズの入手先が百円ショップというのは前述した通りですが、お店はダイソーよりCan☆Do(キャンドゥ)の方が良い物が揃っているような気がします。

このあたりは同じ百円ショップでも使い分けですかね。百円ショップ巡りなんていうのも個人的には楽しかったりします(笑)

という事で、サイドオーニングの乾燥対策を済ませたら、後はのんびりと朝食を。

この日は寒かったので、車内で頂く事にしました。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/10/10-車中泊で四国旅。香川・高知・愛媛-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator