旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

便利なマジックテープ2010/09/27 21:28

本置き場上の小テーブル
いつまでもクヨクヨしていたら、天国にいるモモちゃんに笑われてしまいます。
今日からは元気いっぱい! いつものように旅の続きを綴ってまいります。

佐波川SAで至福?の夜食タイムを楽しんだ後は、
ひたすら高速道路を南下して九州に突入。

タイヤをインチアップしたお陰が、
関門海峡の上での横風にヒヤッとする事もありませんでした。

高速道路上で大型トラックの横を通過する際も、
今までとは安定感に雲泥の差。
タイヤの影響はかなり大きいものと思われます。

奮発して、ホイールより高価なタイヤを装着して良かったです。
ちなみに、タイヤの空気圧は目一杯に上げて強度を確保しています。
(タイヤショップの方と相談して決めました)

そして、九州に入って「広川PA」で休憩。
こちらのPAはSAか?と思える程に広い駐車場が完備されており、
24時間営業のお土産ショップ&軽食コーナーもあります。
広川PA
下手なSA顔負けの充実度です。
でも意外と車中泊台数は少なめ。ガランガランです。

この前に訪れたSAの駐車場(佐波川SAではありません)が
飽和状態だった事を考えると、かなりの穴場だといえます。

毎回、「こちらで車中泊を?」と考えるのですが、目的地はまだまだ先。
おみやげショップでラーメンを購入し、さらに先を急ぎました。

そして深夜2:00前、目的地の熊本にある「北熊本SA」に到着しました。
この日の仮眠場所です。

翌朝の素早い出発を考慮し、ポップアップは閉じたままにベッドメイク。
出発時は荷物(購入品)が少ないので、運転席&助手席側だけでも
荷物置き場として十分に機能を果たす事ができます。
KONGの前席を物置に
就寝前にちょっとしたお茶会を楽しんだ後、
ギャレーのある狭い一階で、二人仲良く背中を並べて就寝しました。
KONGでお茶会
歳のためか、いつも決まった時間に目覚めている私ですが、
念のために目覚まし時計を午前6:00にセットしました。

いつも一階ではリアゲートに頭を向けて就寝している私達。
(何故かこの向きが落ち着くのです)
目覚まし時計はこのリアゲート付近の本置き場、
その上の小テーブルにマジックテープで固定しています。

# 目覚まし時計は家庭用の電波時計、
# 本置き場はギャレー真向かいのデッドスペースにあります

枕元付近に時計がある為、いつでも時間の確認が可能です。

テーブル上には調味料やラップ、アルミホイル等も完備。
ボックス類も全てマジックテープで固定し、(100均ショップで購入)
キャンプ時には取り外して野外で使用できるようにしています。

-2010/09/17- ~九州北部二人旅~


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator