花火大会後に広島みなと公園駐車場で車中泊2017/09/22 07:15

Walk2で車中泊_20170722

花火大会終了後、車を駐めた「広島みなと公園駐車場」までは徒歩で帰るつもりでした。

が、運良く目の前に広島港行きの路面電車が現れたではないですか!

「広島みなと公園駐車場」は広島港のすぐ隣。これに乗ってしまえば、労せずして車まで戻る事ができます。

反対方向、広島駅や市街地向けの市内電車は前回の記事で書きました通り、帰宅する人の順番待ちで大行列でしたけどね。広島港行きはガラガラ。これは思いもよらぬ大発見でした。

その市内電車に揺られて広島港へ。駐車場に戻る前にトイレを済ませておこうと広島港に寄り道していると、この間に大雨が降ってきました。

雨雲レーダー_20170722

その時の雨雲レーダーが上の写真。現在地周辺だけ、真っ赤っ赤に染まっています。

危ない危ない。歩いて戻っていたら、この大雨(っていうか、ゲリラ豪雨)にやられるところでした。ここでも幸運を発揮。

で、この雨が落ち着くまで広島港で雨宿りをしようと思っていると、魅力的な御食事処が目の前に。

御食事処若竹_20170722

以前から気になっていた、「御食事処 若竹」です。

せっかくなので、ここで少し飲んでから駐車場まで戻ろうという事に。その間に、雨が落ち着くだろうという読みもありました。

ちょっとひかっける程度なので、おでんを選んで焼酎のロックを。エアコンも効いていて、極楽極楽(笑)

おでんと焼酎のロック_201722

他にも普通に中華そば等のメニューもあって、個人的に好きな雰囲気。こういったところで「ちょっと一杯」って、堪りませんね。

単なる雨宿りのつもりでしたが、居心地の良さに根が生えてしまいそうになって(笑) 今度、呑み目的で来てもいいかなあと思う私なのでした。

ちなみに、カミさんのリクエストもあって、カキ氷もオーダー。

かき氷_20170722

焼酎とカキ氷って、アレですけどね(笑) まあ、夏の風物詩として良いのではないでしょうか。レモン味だったので、サッパリ頂く事ができました。

そして一杯ひっかけた後、雨足が落ち着いたところで駐車場に駐めた車へ。

今宵はここで車中泊です。

ダブル扇風機_20170723

この時、駐車場を出る車でかなりの行列ができていました。おそらく、花火大会に来られた方の帰宅の列だったと思われます。

車中泊をしてしまえば、この列に並ぶ必要は無し。我ながらナイスアイデアです(笑)

が、やっぱり暑かったですね。まだまだ雨が降り続いていたので最初はエンジンをかけてエアコンを稼働。その後エンジンを切って扇風機を回して寝たのですが、途中で暑くて目が覚めてしまいました。

■結論
・「広島みなと公園駐車場」での車中泊は可能。(24時間以内なら最大で1,000円)
・24時間使えるトイレが近くの公園にある。
・広島港がすぐ近く。ここの御食事処を利用可能。
・近くに民家が無いので気兼ねがない。
・花火大会等、混雑を避ける意味では、ここでの車中泊は有効。
・ただし、夏場の車中泊はかなり暑いので、オススメできない。

という事になります。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/07/22 -広島みなと夢花火大会2017と車中泊-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator