にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

ナント!10万円以上する絵を即決で購入!?2017/03/01 07:15

絵を購入_20161229

約二ヶ月前の事で、車旅でもありませんけど。一応、宿泊を伴ったお出かけという事で、ブログの記事として残しておこうと思います。

ここ何年か、年末にカミさんを誘い、「忘年会」と称して出かけている広島市内へのプチレジャー。今年も公共交通機関を利用し、午前中から出掛けました。

忘年会自体、夜からなので朝から出掛ける必要は無いのですけどね。せっかくなのでショッピングでも楽しもう! というのが、郊外に住んでいる田舎者の考えです(笑)

で、この日は「福屋 八丁堀本店」で「松本零士の世界展~宇宙への憧れ、夢とロマン。~」というものが開催されておりまして。カミさんと二人、会場に向かう事に。(入場無料)

そこには先生が描かれた、版画作品等が多く展示されていました。

中には広島限定の作品、宮島の鳥居と「宇宙戦艦ヤマト」のコラボ版画などもあったりして、プレミアム感いっぱいの内容。

テレビで見るよりも圧倒的に美しい、「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」の絵を目の当たりにして、ウットリとする訳です。

私もカミさんも、松本零士先生のファン。

それを知ってか知らずか、主催者側の方が作品について、色々と詳しく説明して下さるのですよね。

展示されている絵は購入も可能で、10万円くらいから。サイズによって価格はそれぞれですが、決して安いものではありません。

もちろん、私達は購入するつもりなど全くなくて。展示されている作品を見るだけのつもりでやって来たのですけど。

ナント!

ある版画に魅せられ、購入してしまったのでした(笑)

そのある版画とは、トップの写真にあるような、ヤマト、スリーナイン、アルカディア号、クイーンエメラルダス号と、全部盛りのもの。(構図は異なります。また、世界展は写真撮影禁止で、トップの写真は記念撮影コーナーのものです)

これ、ファンなら堪らなくないですか?

しかも!

版画購入の特典として、色紙に先生直筆で、希望するキャラクターとサインを描いて頂けるというではないですか!

素晴らしすぎますよね。

翌日も世界展があるので、購入した版画は終了後に発送。色紙は直筆の為、それよりもさらに遅れての発送との事でしたが、キャラクターは「サーシャ」でお願いし、購入手続きを終えました。

これを書いている現在は、版画も色紙も手元に届いていて。版画の方は自宅のリビングに飾っております。(UVカットの額付き)

まさか自分が絵を買うなんて、夢にも思っていなかったけど。買う時というのは、こんな感じなのですかね。時間を置いて考える事もなく、その場で即決でした。

カミさんも私も一目惚れした、宇宙に描かれたとっておきの一枚。

直筆のサイン色紙とともに、一生の宝物として大切にしていきたいと思っています。(トップの写真と購入した絵は異なります)


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/29-2016年の〆。夫婦で忘年会 in 広島 出発編-

庶民も安心。デパートでもファミレス的な店2017/03/02 07:20

ミックスフライ御膳_1180円_20161229

思い切って購入した絵。現金で支払うよりもカードで一括払いの方がポイントが付いたりしてお得。且つ、「ララ福屋カード」だと10~20万円の支払いで5%のポイントが付くとの事でしたので、その場でカードを作って頂く事にしました。

額が額なだけに、5%と言っても馬鹿になりませんからね。その還元額だけで、夕食の忘年会費くらいは出ます。

入会特典として1,000ポイント(千円分)が付与されたり、その場で使える割引クーポンが頂けるのもメリット。結果として、かなりお得に購入できたと思います。

で、そのカードを作って発行されるまでの間に、同デパート(福屋)でランチでも頂こうか?という事になりまして。

「どこも高いだろうな~」とレストラン街を歩いていると、意外や意外。私達のような庶民でも手の届きそうなレストランがあるではないですか。

そのレストランは「和洋中レストラン柚香菊」といって、店の入口にあったメニュー表を見てみると、ファミレス的で良心価格。ここしかない!と、決めました。

雑居ビルの屋上が見える窓際の席を選び、私が注文したのは「ミックスフライ御膳(1,180円)」。

ミックスフライ_20161229

エビフライ2個にアジフライ、イカリングが2個付くというコストパフォマンス抜群の一品です。

誰ですか? お子様ランチみたいだと言っているのは(笑)

確かに、見た感じはおこちゃまチックですけど・・・

サラダやみそ汁、小鉢も付きますし、バラエティ豊かなフライものは一杯ひっかけるのにも良さそうだなあと思い、これにしました。

なので当然、「瓶ビール(580円)」もオーダー。デパートであろうが街ナカであろうが、昼呑みという行動パターンは変わらない私達です(笑)

一方のカミさんはというと、本格的ハンバーグが魅力的だった、「洋風ハンバーグセット(1,080円)」をチョイス。

洋風ハンバーグセット_1080円_20161229

これも酒のアテになりますね。

カミさんは元々、あまりご飯を食べる方ではないので、多くのご飯は私の茶碗にオン。自動的に、私はご飯大盛りとなりますけど(笑)

私もハンバーグを食べる事ができますし、カミさんにもエビフライを味わってもらえる。何だかんだ言っても、二人で行くのは良いものです。

洋風ソースがたっぷりのハンバーグは、しっかりとした肉質感があって食べ応え十分。ハンバーグに煩いカミさんも、納得して食べているようでした。

洋風ハンバーグ_20161229

デパートの飲食店といっても、気取らない雰囲気で庶民的。まるでファミレスで頂くランチのようになりましたけど(笑)

立地とお値段、そして味を考えれば十分に満足できるもの。何より、ビールまで飲めたのですから、これはこれでアリではないでしょうか。

いつもカミさんには、「たまにはお洒落なお店に連れて行ってよ」って言われていますけど。

こういったお店の方が、落ち着くんですよね(笑)

「デパート=高い」という先入観があったけど、そうでもないと分かった土曜日の午後。今度は還元されたポイントを使いに、訪れたいと思います。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/29-2016年の〆。夫婦で忘年会 in 広島 出発編-

居心地よくてリーズナブル!広島大衆酒場2017/03/03 07:15

広島大衆酒場とことこ_20161229

2016年の12月29日。この日、夫婦二人の忘年会を楽しむ場所として選んだのは、「広島大衆酒場とことこ」です。

安いけど料理が美味く、昭和の雰囲気で落ち着けるのでお気に入り。店員さんの感じが良くて居心地が良いのも、気に入っている理由の一つです。

わざわざ外で呑むのですからね。気持ちよく呑める場所が一番です。

この居酒屋は私達がよく利用している「アーバイン広島セントラル」のすぐ近くにあって、先ずはそちらでチェックインを済ませてからお店に向かいました。

焼酎のロックとお通し_20161229

席に通されて真っ先にオーダーしたのは、私達にとっては定番の焼酎のボトル(720ml)。セット料金(氷等)の300円は人数分必要ですが、ボトルは1本たったの1,200円とリーズナブル。残っても、キープする事ができます。

まあ、私達二人で飲めば、残る事は無いのですけどね(笑) 居酒屋でキープできるのは嬉しいサービスだと思います。(ただしキープは一ヶ月まで)

焼酎のロックなど、毎回お店の方にお願いするよりも、横にあるボトルと氷で自分達で作る方が気兼ねがなくて待ち時間も無し。値段にもよりますが、ボトルが選べる場合はなるべくそうするようにしています。

で、最初に頂くのは、これも定番の「田舎野菜サラダ(380円)」

田舎野菜サラダ_380円_20161229

写真からはサイズが想像できないと思いますが、二人で食べるには十分過ぎるボリューム。(カットされたキュウリの大きさからボリュームが分かるかな?)

野菜の種類も豊富ですし、これで380円(税抜)って超良心的では無いでしょうか。実は食材の中で、野菜って原価が高いんですよね。

そしてここからは、いつもはこのお店名物の「ホルモン天婦羅」を注文しているのですが、毎回同じになっても面白くないので、今回は「焼き鳥」を注文してみました。

焼鳥_20161229

「皮(120円)」は塩で、その他の「ぼんちり(150円)」等はタレで。

おお! これは美味しいですね!

焼き加減が絶妙で、まさに私好みの焼き具合。丁寧に焼かれたのが、口に入れた瞬間に分かります。

塩は広島県産の「海人の藻塩」を使い、タレは代々受け継がれている秘伝のタレを使っているというのも特徴でしょうか。このお店でのお気に入りが、また一つ増えました(^^
そしてこちらも、初めて注文した一品。

カキフライ_20161229

広島産の牡蠣フライです。(値段忘れた)

冬はやっぱり牡蠣、それを揚げ立てで頂けるのですから、選ばない手は無いでょう。

自宅で自分で揚げ物を作るのって、下準備が必要だったり油が飛び跳ねたりと、結構面倒なのですよね。殻付き牡蠣を焼いたりするのは焼くだけなので簡単だけど。

牡蠣フライは、居酒屋だからこそ、頼む価値がある一品だと思います。

その他には、「山芋とろろ焼き(380円)」もチョイス。

山芋とろろ焼き_380円_20161229

これも美味い!

どれもこれも一手間かけて丁寧に料理された事がわかるものばかりで、手抜き感なんて全く感じられません。ここが、大手居酒屋チェーンとは異なる良さでしょうか。

ボトルを入れたからか、二人で飲み食いしても5,000円程度とリーズナブル。何より、気持ちよく飲めたのが一番良かったと思います。

こちらの居酒屋、広島の名物メニューも色々と揃っていますので、県外の方にもオススメできます。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/29-2016年の〆。夫婦で忘年会 in 広島-

朝食無料のお得ホテル&酒が99円?の居酒屋2017/03/04 07:15

アーバイン広島セントラルで朝食バイキング_20161230

今回も宿泊した「アーバイン広島セントラル」。年に数回利用させて頂いており、予約は公式ホームページからが一番お得になっています。

なかでも、メンバーシップ会員(入会金・年会費無料)になってから予約するのが一番お得。

ログインしないと見られない会員専用のお得プランがあったり、宿泊料金の5%が還元されたりと、良いこと尽くめなのであります。

還元されたポイントは次回の宿泊から、1ポイント1円として利用可能。(100ポイント単位)

これらを駆使する事によって、私達は実質、毎回二人合計で8,000円くらいで泊まる事ができています。(高層階のプレミアダブルルーム)

夕食は付きませんが、朝食バイキングが無料で付く事を考えると、かなりのコストパフォーマンス。施設全体が新しく、設備が綺麗なのも特筆すべきポイントと言えるでしょう。

本当は、あまり人に教えたくないホテル。メンバーシップになれば大浴場を利用できるようになるというのも、声を大きくして言えない特典です。(競争率が上がるから(笑))

これだけ魅力があるホテルですから、最近では予約が取りづらくなっており。土日は特に、一ヶ月前でも厳しくなっています。

見た感じ、ビジネスよりむしろ、観光での利用の方が多い感じか。

西洋人の観光客が多いのも、こちらのホテルの特徴の一つかもしれませんね。

食事の時とかエレベーター内、大浴場で一緒になる事がよくあるのですけど。皆様決まってジェントルマン。そういった意味でも、心地のよい空間であったりします。

ちなみこれは余談なのですが、広島という街は東洋人の観光客よりも、西洋人の観光客の方が圧倒的に多いとの事。47都道府県の中で最も、欧米系の旅行客の割合が多いという統計が出ているそうです。

これには2つの世界遺産、厳島神社(宮島)と原爆ドームがある事が大きく関係していると思われますが、どういった理由にしろ、多くの外国人観光客の方が足を運んで下さるというのは、嬉しい事ですよね。

コーヒーとヨーグルト_20161230

この日も国際色豊かな朝食会場にて、少し早めの朝食を頂き。無料メニューのヨーグルトと宿泊者特典のフリードリンク(コーヒー)を食後に楽しんだ後、ゆっくりと大浴場に浸かり、朝の身支度を整える事にしました。

朝食の利用は5:00からで、大浴場の朝の利用は6:00から。どちらを先にするかは自由ですが、食事は7:30~8:00くらいの時間帯が一番混み合います。

なので、先に朝食にしてから入浴する方が吉。私達は毎回、そうしています。

どこの宿泊施設もそうですが、早朝の早い時間帯よりも、8:00以降の時間帯の方が大浴場は空いていたりしますからね。

特にこちらの大浴場はあまり広くないので、時間差利用は効果的です。

ということで、朝食と入浴を済ませ、部屋で寛いだらチェックアウト。昨日に引き続きショッピングを楽しもうと、繁華街の方へと歩いていく事にしました。

すると? 今まで目に留まらなかったけど、なんだか気になる居酒屋があるではないですか。

激安店を発見_20161230

焼酎や日本酒が99円って書いてあるし(笑)

これ本当?

飲み放題2時間979円っていうのも気になるけど、やっぱり衝撃的なのは99円。100円の酒のアテとかもあるみたいじゃないですか。

もしかして、お通しがメチャ高いとか?(笑)

いずれにせよ、気になるお店ではあります。今度チャレンジしてみようかな(笑)


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/30-2016年の〆。夫婦で忘年会 in 広島-

税込1000円!絶品ステーキランチの肉バルEG2017/03/05 07:25

EGレアステーキ_20161230

広島市内のホテルで一泊し、ショッピングを楽しんだ後はランチ。毎回「どこに行こうか?」と迷うのですが、今回は迷う事なくここに決めていました。

袋町にあります、「肉バルEG 袋町店」です。

この近くにあるホテルをよく利用する事があって、お店の前を通る度に気になっていたのですよね。

店先にある看板には、「レアステーキランチ シングル(150g)926円」の文字が。

肉バルEGでランチ_20161230

つまり、税込1,000円でレアステーキランチが楽しめるのです。

これは安い!

シングル(150g)の量も自分にとって調度良いですね。足りなければ、ダブル(300g)の1,450円も選べるみたいです。

ずーっと気になっていて、今回は少しだけ下調べして訪問。ランチタイムは混み合うとの事でしたので、開店したちょっと後くらいを狙って行ってみました。

でもやはり、人気店なのか順番待ち。しかし、私達の前は3組くらいでしたので、待って暫くして席に付くことができました。

赤ワインとスープとミニサラダ_20161230

注文したメニューは勿論、私もカミさんも「レアステーキランチ シングル(150g)926円」。ランチにはスープとサラダ、パン又はライスが付いていて、スープとサラダは先に運ばれてきました。

店内はバルという名にふさわしく、お洒落な雰囲気。それに合わせるようにと、「ランチワイン赤(300円)」もオーダーしてみる事に。

ステーキと一緒にワインを頂く。想像しただけでも、ワクワクしてきます(笑)

そして程なくして、シングル(150g)のステーキが目の前に。

EGレアステーキランチ_シングル150g_926円_20161230

おお! メチャメチャ美味しそう!

切り分けられたステーキはまさしくレアで、肉汁滴る感じが伝わってきます。これこれ!こんなステーキを食べたかった!

早速口に運んでみますと、噛みごたえがあって硬いけど、旨味があって美味。何より、税込1,000円のランチでこれだけのステーキが食べられるのですから、人気があるのも頷けます。

さらに嬉しいのは、プラス200円でライスをカレーライスにチェンジできること。これは素晴らしい!という事で、カレー好きの私はカレーライスにしてみました。(カミさんは通常のライス)

プラス200円でライスをカレーに_20161230

これも美味い!

「肉屋のカレーライス(650円)」というメニューも別にあったので期待していたけど、期待通りの美味しさ。ステーキを頂けてカレーも頂けるなんて、ミラクルです。

わずか1,000円(税込)で150gのステーキランチランチを頂く事ができ、プラス200円でライスをカレーライスに変更する事もできる「肉バルEG 袋町店」。コスパ最高です。

ランチ限定、300円で飲める「ランチワイン」も安くて良いですね。

昼間っから「バル気分」を満喫できました。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/30-2016年の〆。夫婦で忘年会 in 広島 最終回-

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator