にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

きっと、また逢える2011/09/21 21:35

美濃田の渕キャンプ場とKONG
※今回の記事は、文体を変えて綴っています。
---------------------------------------------

昨夜の楽しかった宴が幻だったかのように、
早朝から眩しい朝日がキャンプ場を照りつけた。

いったい、どれくらいの時間が過ぎたのだろう・・・

朝方、夢の中でオルビスIOのエンジンが始動した事を覚えている。
そして、ZIL520のエンジンが始動した事も。

この瞬間、私は夢の世界から現実の世界へと覚醒した。

しかし、遅かった・・・

オルビスIOの出発には間に合わず、
ZIL520の出発には寝ぼけ眼でお天道様。

物事を冷静に捉えられるようになった頃には、
両サイドにキャンピングカーの姿はなかった。

あの夜は幻だったのか?

いや、そんなことはない。

キャンプ場に残された二台のタイヤ痕。
これは、あの夜の楽しかった出来事を物語っている。

私はしばし地面を見つめながら、

「また逢えるよね?」

そんな事を呟きながら、朝食の準備を開始した。

2011/08/28 -前のり強行車中泊旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

旅先の夜は楽しい宴2011/09/20 21:45

「また次回」と前回の記事で綴りながら、更新間隔が開いてしまって早四日。
三連休だったので「お出かけかな?」と想像できますが、
実はそんな事はなく・・・

三日のうちの二日間は町内会の催し物で手一杯。
残りの一日はパソコンパーツの調達と組み立てに大わらわ(笑)と、
とても、ブログを綴る余裕がありませんでした。

そんな忙しかった週末も、週が明けて一段落。
パソコンの組み立ては裏ブログの方で綴るとして、
ここからは、「美濃田の渕キャンプ場」で楽しんだ
プチキャンプの続きを綴ってまいります。

------------------------------------------------

この日、仕事を終えた「らふくん」さんと「ひ~ちゃん」さんご夫妻、
そして「ふぇあり」さんご夫妻は、
香川から徳島まで遥々駆けつけてくださいました。
(経緯は、過去記事「襲撃に迎撃!のつもりが・・・」にて)

それは、私が思っていたよりずっと早い時間。

仕事から帰って出発するだけでも大変なのに、
まさか、こんな早い時間に現地入りされるとは思ってもいませんでした。
さすがはアクティブなご一家!

場所のワガママに加え、時間のワガママにも嫌な顔ひとつせず応えて下さり、
本当にありがとうございました。

お陰様で、撃沈前の顔をお披露目する事ができました(笑)

それにしても、この日は本当に楽しかったなあ・・・
こういった経験があまり無い、人見知りでシャイで無口な私ですが、
初対面とは思えない和やかな雰囲気に気分は最高潮。

数分で、話のしつこい酔っ払いオヤジに大変身致しました。

カミさんなんて、
「ひ~ちゃん」さんの事を「お姉さま」なんて呼んでるし・・・(笑)
(もちろん好意を込めて)

気さくなお人柄だからこそ、
カミさんもそうやって甘えさせて頂けたのかもしれませんね。
私も、「らふくん」さんの懐の深さに、ただただ居心地が良くって。。。

旅先という事を忘れ、
のんびりとした楽しい時間を過ごす事ができました。

「ふぇあり」さんご夫妻とも、アウトドアの話題で大盛り上がり。
やはり、趣味の合う方との会話は楽しいです。

ちなみに、この日私達が作ったのは「骨付鳥」。
なんでも、讃岐うどんにつぐ香川のご当地グルメになっているのだとか。
でも、お店で頂くと高いんですよね~(800円前後)
骨付鳥

という事で、スーパーで生肉を購入して調理となった訳です。
もちろん、お肉は徳島産。

って、おい!

香川産じゃないと意味無いじゃん!(笑)
でもまあ・・・
徳島で調理するからコレもアリかあ。
徳島も、「阿波尾鶏」の骨付鳥が有名ですしね。

それにしても・・・

こういった場で、自分達だけお肉を焼いて食べるとは!
相変わらず、場の雰囲気が読めてませんね~(笑)

・・・

そんなこんなで、オフ会慣れしていない私達のマズさはありましたが、
この後も楽しい宴は続き・・・
宴がお開きとなる頃、2台のキャンピングカー、
ZIL520」と「オルビスIO」の室内を拝見させて頂く事ができました。
キャンカーとKONG

いや~、やっぱりキャブコンはいいですね~。
どちらのキャンピングカーも、中に入ると出たくなくなる程の快適さ!
(家庭用エアコンも完備!)

2×5のキャブコンは、永遠の憧れです。

2011/08/27 -前のり強行車中泊旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

美濃田の渕キャンプ場2011/09/16 22:07

美濃田の渕のKONG
吉野川ハイウェイオアシス」から1kmのところにある、
私にとって理想的な車中泊(プチキャンプ)場所とは?

そう、「美濃田の渕キャンプ場」です。

ここなら、ハイウェイオアシスにある「美濃田の湯」でひとっ風呂浴び、
ちょっとだけ移動してそのままキャンプに突入する事ができます。
その気になれば、キャンプ場-ハイウェイオアシス(美濃田の湯)間を
徒歩で移動する事だって可能。(ちょっと距離ありますが)

つまり、先にキャンプ場で設営を済ませ、
後でゆっくりお風呂に入るという贅沢も楽しめるわけです。
買い物がしたくなったら、ハイウェイオアシス内にある物産センターで。
ロック氷や魚の干物等も売っていました。

なんて便利な場所なのでしょう。

しかも、「美濃田の渕キャンプ場」は車の乗り入れが可能。
気軽にオートキャンプが楽しめます。

気になるお値段は?・・・
これだけ至れり尽くせりなら、結構なお値段が予想されますが・・・

なっなんと!!! 無料!

無料のオートキャンプ場です。
さすがは四国ですね。

無料とはいえ、トイレも綺麗(水洗)で水場もあります。
チェックインアウトフリーで、予約も不要(予約できません)。
こんなに素敵な場所はなかなかありません。
管理&提供して下さっている「吉野川ハイウェイオアシス」様に感謝!

初めて利用したのは今から6年前のGW(テント泊)
6年経った今でも、あの頃と変わらず清潔さが保たれていました。

これからも無料で使わせて頂けるように、
利用する側もマナーやモラルを守り、
お互いに気持よくキャンプできるようにしたいものですね。

さて、キャンプ場の紹介が長くなりましたが、
この日は嬉しいサプライズがありまして^^

プチキャンプのセッティングを行っている時、
ある方から携帯電話にメールを頂きました。

「7時過ぎくらいに着けそうです」

おお~! いよいよですね!
お待ちしておりました~♪

っと、ちょっと話が長くなりそうなので、この続きはまた次回という事で(笑)

2011/08/27 -前のり強行車中泊旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

襲撃に迎撃!のつもりが・・・2011/08/29 21:50

キャンプ風景
久々に、ブログを三日間もサボりました^^;
何故サボったのかと言いますと・・・
金曜日の晩から旅に出て、日曜日の晩に帰宅したからです。

帰宅してからブログを綴る事も十分可能でしたが、
この記事だけは中途半端な気持ちで綴りたくなかったので、
一晩明けてからの更新です。

そうは言っても、今回の記事はほんのさわりだけ。
本編は、現在綴っている「釣り&海水浴の連泊キャンプ」が終わってから
綴る事にします。

今回の旅は、四国は香川県を訪れる旅でした。

香川といえば、「ZIL520」にお乗りの
「ひ~ちゃん」さんと「らふくん」さんがお住まいの県。
当ブログにもよくコメントを頂いています。
(「ひ~ちゃん」さんの「zilっちのつぶやき」は、現在会員制)

実は、今年の「GARRRV」1月号でお隣同士のページに掲載され、
それ以降、メール等を通じて仲良くさせて頂いています。

そんなご縁もあり、今回の旅に出る前にメールでご連絡すると・・・・

なんと!!

私達を襲撃して下さるというではないですか~!

しかし、「らふくん」さんはこの日も次の日も仕事との事・・・
「さすがにこれは厳しいよな・・・」と思っていたところ、
「仕事が早く終わったので今から向かいますっ!」とのご一報!
これは本当に嬉しかったです♪

早速、私達は迎撃態勢~。

のつもりでしたが・・・

小さなKONGは、大きなキャンカー二台の挟み撃ちにあい、
あっという間に一網打尽になりました~(笑)
ZIL520とKONG

もう一台のキャンカーは、「ひ~ちゃん」さんのご友人である
ふぇありさん」の「オルビスIO」。
これがまたカッコイイんだ・・・
オルビスIOとKONG

詳細はまた後日綴りますが、「ZIL520」にしろ「オルビスIO」にしろ、
その迫力は半端じゃありません!(軽キャン乗りからして)
あの、独特のエンジン始動音にも痺れます。

いや~、マジでカッコイイっす!


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator