当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

またしても卓上焼鳥器が大活躍!【車内食】2017/03/19 07:30

キャンピングカーでとらふくの刺身_20170128

日が落ちて真っ暗になった頃から、夫婦だけの車内宴会を開始。

メインはもちろん、「唐戸市場」で買った「とらふく」の刺し身ですが、それ以外にも道中のサービスエリアで購入した「地鶏炭火焼き」もありました。

確か九州の地鶏で何処の地鶏かは忘れたけど、強烈な炭火の風味で美味。1パック500円くらいで、露店で販売されていたお兄さんの愛想も良かったのです。

下松サービスエリアで購入した地鶏炭火焼き_20170128

試食を頂いて、凄く美味しかったので購入。下関のご当地食材ではありませんが、地方の美味しいグルメである事に違いは無いので、この日の一品に付け加えました。

「HAC 卓上焼鳥器」で温めて頂くと、さらに炭火の香りがして美味。皮の部分と脂の部分が上手く含まれており、本当に美味しい「地鶏炭火焼き」でした。

卓上焼鳥器で地鶏炭火焼きを温め直し_20170128

次回立ち寄った時もあるかどうかは分からないけど、あれば間違いなく買い!ですね。今度はお店の名前も聞いておこう。

そして、唐戸市場で値引き価格で入手した「ふく唐揚げ」と、「鯨カツ」も網の上で温めて。

サクサク衣はもちろん、素材が良いのでどれも美味しいです。

卓上焼鳥器でふく唐揚げと鯨カツを温め直し_20170128

何度も書きますが、「HAC 卓上焼鳥器」は車内宴会にうってつけですね。(ただし、生から調理するのは不向き)

AC電源(消費電力:400W)さえあれば、様々な惣菜を温め直して頂く事が可能。よほど脂分の多い食材でない限り、煙が立って匂いが出る事もありません。

「ふく唐揚げ」と「鯨カツを」という下関ならではの惣菜を、出来たてに近い感じで頂く事ができました。

豊田牛コロッケを温める_20170128

キャンピングカーの車旅では、その土地ならではの食材を購入して、車内で食べる事が多い私達。(寒い時期は) 簡単に、そして美味しく温め直す事ができるアイテムは、非常に頼もしい存在なのです。

この日は他にも、「道の駅 蛍街道西ノ市」で購入した名物の「豊田牛コロッケ」もアツアツのホクホクにして頂いて。

良い感じに酔いが回っていく私達なのでした。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/01/28-車中泊で行く!下関グルメ満喫の旅-




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator