蛇口からみかんジュース(笑)など松山街歩き2017/02/25 07:15

東雲蒲鉾のじゃこ天_20161224

「蔵元屋」でサクッと昼呑みを楽しんだ後は「今治タオル 伊織 松山店」へ。

こちらではちょっと高級な、今治タオル(フェイスタオル)を購入しました。

現在は自宅の風呂上がりで使っていて、吸水性抜群で肌触りも抜群。何でもない風呂上がりの時間が、至福のひとときに変わりました(笑)

やはり良いモノは良い。今度はバスタオルも購入してみたいと目論んでいます。

そしてさらに歩き進め、「東雲かまぼこ」に到着。

東雲かまぼこ_20161224

こちらでは揚げたての「じゃこ天(160円)」を購入し、頂きました。

揚げたてなので注文してから少し時間がかかるけど、その分アツアツで美味! 串に刺してあるので、食べ歩きにはもってこいです。

これは店先のベンチで頂く事も可能。残った串は、お店に返却できます。

という感じで、さらに街歩きを満喫。やって来たのは、「えひめ愛顔の観光物産館」です。

蛇口からみかんジュース_2_20161224

店の片隅にある愛媛県のゆるキャラ、「みきゃん」に目が行くのですが、これにはナント! みかんジュースが出て来る、蛇口が付いているのです!

「蛇口からみかんジュース」(笑)

蛇口を捻れば「みかんジュース」が出て来るなんて、愛媛県ならでは(笑)
ここだけでなく、街中の至る所に「みかんジュースの蛇口」が設置されていました(笑)

ここでは、レジで100円を支払うのと引き換えに、紙コップを頂いて「みかんジュース」を一杯注ぐ事が可能。蛇口を撚るのも、どれだけ入れるかも、全てセルフサービスです。

早速、100円を支払って「みかんジュース」を注ぐ事に。

蛇口からみかんジュース_1_20161224

店内で飲んでいると、後から来た観光客のカップルも気になったのか、珍しそうに「蛇口からみかんジュース」を眺めた後、お金を支払って紙コップを受け取っておりました(笑)

いつもながら、「さくら」オーラ全開の私達。実は、先程のお店でじゃこ天を食べている時も、誰もいなかったお客さんが突然足を止め始めたというのも、ウソのような本当の話です(笑)

そんなこんなで、この後も街歩きを楽しんだ私達は、「松山三越」、「まつちかタウン」、「いよてつ高島屋」といった場所でショッピングを楽しんだ後、夕方頃にはホテルへと戻りました。

因みに、「まつちかタウン」は地下街になっていて、そこにある「愛南町 みしょうMIC・まつちかタウン店」は、あの「道の駅 みしょうMIC」と同じ経営の産直市。

つまり、松山の街ナカに居ながらして、道の駅気分を楽しめるのです(^^

この日は殻付き牡蠣などが、お値打ち価格で販売されていました。


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2016/12/24-軽キャンで車中泊キャンプと松山旅-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator