当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

ロッジテント【鉄骨】の機能性に惚れ惚れ2015/03/12 23:16

ロッジテント_20150124

宿に泊まる旅ばかりが続きましたが・・・
今年久々の車中泊は、キャンプ場での車中泊キャンプ!
電源込みで一泊1,000円、そんなキャンプ場に行ってきました。

キャンプ場の名は、「江の川カヌー公園さくぎ」。
通年オープンしているので、
お客さんが少ないこの時期に好んで訪れています。

ということで、この日も私達だけの貸切状態。
最強アイテムのFFヒーターも、心置きなく使う事ができました。
軽キャンはキッチン_20150124

で、サイトには年季の入ったロッジテントを設営。
最近は若者達にワンポールテントが人気のようですけど、
古い人間はやはりロッジテント(笑)

スペース効率を最大限に活かせる、
スクエアな空間がお気に入りです。

組立自体も至って簡単で。一般的なドームテントに比べ、
設営時間はむしろ短いくらいです。
KONGとロッジテント_20150124

とはいってもやはり、欠点は「重い」といったところでしょうか。
鉄骨でしっかりしている分、重量が嵩みます。

でも、そこは車で運搬するオートキャンプ。
パッキングスペース的にはドームに比べて大差ありませんので、
欠点という欠点ではないと思っています。

因みに、内室を取り付けないロッジテントは、
シェルターとして使用可能。
夫婦二人の、絶好の宴会会場としても有用です(^^
シェルター内の風景_20150124

そしてこのロッジテント。(これに限らず)
骨組みが室内にあるので、色々ぶら下げるのにも便利。
ちょっと前に綴った事のある「コンパクトハンガー」と
100均のフックを併用すれば、上着等をかける事ができます。
コンパクトハンガー_20150124
ダウンジャケットをかける_20150124

他にも、随所随所にLEDランタンをぶら下げたり。
設営というか、室内レイアウトの自由度が高いのも魅力です。

新品で購入してから約25年。まだまだ現役です。


2015/01/24 -2015年初キャンプはロッジテントで-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator