中蒜山オートキャンプ場で雨キャン 出発編2013/08/18 06:54

「たねほおずき」をぶら下げた室内_20130531

久々に岡山方面を旅してみたくなり。
仕事あがりの金曜日の夕方、ちゃちゃっと着替えを用意して、
我が愛車のKONGと共に、カミさんと自宅を出発しました。

目指すは、岡山市内にある温泉施設の朝風呂。
とりあえずはこの日、そこにアクセスするには最適と思われる、
吉備サービスエリア」で前のり車中泊をする事にしました。

現地に到着してからのベットメイクはいつもの事。
「これがないともっと楽なのにね~」と思いつつも、
そんなキャンピングカーが購入できるのはもっと先の話。
っていうか、そんなキャンピングカーでは、今の様な旅はできません。

高さ制限を気にせずスーパーの立体駐車場にとめたり、
道幅が狭く、上空2mのところで木々が生い茂る場所でキャンプしたり。
ポップアップルーフの軽キャン、KONGなら全く問題が無い場所でも、
いざ立派なキャンピングカーとなると、
色々と気をつけないといけない事項が発生するのです。

ゆくゆくは、コンパクトキャブコンを夢見ている私達ですが・・・
多分、キャブコンを購入してもKONGは手放さないでしょうね。
だって、KONGを手放すとお気に入りの場所に行けなくなりますから。
(例えば、夏場によく行っているキャンプ場など)

大は小を兼ねる。

これは、キャンピングカーにおいては全く当てはまりません。
小でないと行けない場所は、この狭い日本。数多くあります。
でも逆に、大であると行ける場所には、小なら間違いなく行けます。
これこそ、軽キャンピングカーのメリットなんですね。

ベットメイクの面倒はあるものの、
それさえ我慢できれば、軽キャンはまさにどこでもドア。
こんなに旅に適している車は無いと思えるくらいです。

軽自動車の可能性に魅せられ、軽キャンピングカーを購入してはや5年。
気付けば、走行距離は約10万キロに達しました。
走っているのか?走っていないのか?と聞かれれば、
走っている方でしょうね。

日々の通勤で使っている距離は片道3km程度の近距離ですので、
この走行距離は主に、週末のくるま旅で加算されたもの。
それだけ、気軽に「くるま旅」ができる車という事です。

なんだかんだ言っても、今の私達にはピッタリな車。
それが、軽キャンピングカーなのです。


2013/05/31 -中蒜山オートキャンプ場で雨キャン-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator