当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

私達の「くるま旅」スタイル2012/09/02 22:42

兎和野高原野外教育センターのKONG_20120714_2

二泊目の車中泊地は、「兵庫県立兎和野高原野外教育センター」。
今回の旅を計画するにあたり、
「このあたりで車中泊をすると調度良さそうだな」と
前もってピックアップ、予約していたキャンプ場です。

何度か訪れた事がある地は、だいたい何処まで進めそうか予想がつきます。
そんな時には、事前にキャンプ場等を予約しておくと、
後々かなり安心して旅を楽しむ事ができます。

実は、この次の日もキャンプ場を予約しておきました(笑)
最終日は、成り行き任せですけど・・・

ところで、事前にキャンプ場等の予約をするのは、
時間に縛られない車中泊旅のメリットに相反するのでは?
と思われるかもしれません。

確かにそうですよね。

自由気ままに好きなところに行って、
好きなところで寝るのが車中泊旅のメリット。

でも、それは時間に余裕がある人にこそできる旅なのではないでしょうか?

例えば、私達のような現役サラリーマンは時間(休日)が限られる訳で・・・
「何時何時までに帰宅しないといけない」
という制限事項が、旅先でも必ず付きまといます。

つまり・・・

自ずと、「この辺りで車中泊をしておかないと日程的に厳しいな」
という事が、旅の計画をする時点で事前にわかるのです。
言い換えれば、前もって車中泊ポイントがある程度限定されるのです。

という事は?

計画段階で近くにあるリーズナブルなキャンプ場を探しおき、
気に入った場所があれば押さえておく方が、自分達にとって得策なんです。
暗くなってから、「どこで寝よう?」とアタフタするのは辛いですからね。

これが、私達の「くるま旅」スタイル。

キャンプ場なら、道の駅等と違ってのんびり寛げますしね。

2012/07/14 -兵庫-鳥取-島根4泊4日キャンプ旅-


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator