にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ ブログランキングならblogram 広島ブログ 山口ブログ

徳島ラーメン【中華そば奥屋】メチャ旨し!2017/03/27 07:15

中華そば肉玉入り_756円とごはん_162円_2_20170218

徳島県を訪れたら、これは外せませんよね。

そう、「徳島ラーメン」。

私、徳島ラーメンのムック本を買っているくらい、徳島ラーメン好きでして(笑)

濃い色のスープに甘辛い豚バラ肉がたっぷり、そして生卵という組み合わせが堪らないのです。

ということで、今回は数あるラーメン店の中から特に気になった、「中華そば奥屋」を訪れる事に。

人気店らしいので駐車場に車を駐められるかどうか、そしてお店に入れるかどうか到着するまで心配でしたけど。(12:30頃到着)

中華そば奥屋_20170218

車はギリギリ残っていたスペースに駐車でき、お店には2組待ちくらいですんなり入店できました。

こういった点でも普通の土日は良いですね。ゴールデンウィークや連休でこの時間に訪れていたら、こうも簡単には入店できなかったと思います。

で、注文したのはもちろん、「中華そば 肉玉入り(税込756円)」。

麺の硬さを選べるようでしたので、一番硬い「バリカタ」でお願いしました。(私もカミさんも)

そして、徳島ラーメンには相性抜群の「ご飯(税込162円)」も注文。個人的に、ラーメン+ライスの組み合わせはしない私ですが、徳島ラーメンとなれば話は別です(笑)

中華そば肉玉入り_756円_2_20170218

見て下さい、このスープの色と豚バラ肉の量!

これを見たら白いご飯が欲しくなるってものでしょう。

しかし見た目が濃いからといって決して味も濃いすぎるといったわけではなく、程よく甘辛い感じで、刺激が強いといった事は全く無いんですね。

むしろマイルドで、超旨し!

麺の方も自家製麺との事で、これまた旨し!

自家製麺だからという事では無いですが、今まで食べた徳島ラーメンの中で一番美味しい麺では?と思えるほどでした。

中華そば肉玉入り_756円_3_20170218

このコシのある麺にはバリカタがよく似合う。

因みに麺の硬さは、バリカタ、かため、普通、やわらかめ、を選べるようになっていました。

そして最初に書きました通り、スープの完成度がメチャメチャ高いんですよね。

私、どんなラーメンでも最初から胡椒等を入れる野暮なマネは絶対にしませんが、(まずは素の味を楽しみましょう) こちらのラーメンは最後まで胡椒は不要なほど、完成度が高かったです。

あと、テーブルに「すりおろしニンニク」が置いてあったのも高ポイントか。胡椒は入れませんでしたが、にんにく好きの私。途中から「すりおろしニンニク」は、しっかりと入れさせて頂きました(^^)

このスープにニンニク、メチャメチャ合いますね。

我慢しきれなくなって、ラーメンの味付け肉をご飯に盛る私。

ご飯に肉_20170218

残ったスープでご飯のつもりが、思わず乗せちゃいました(^^)

元々、甘辛く味付けされた豚バラ肉は「これでもか!」ってくらいに入っていますからね。これをご飯に乗せて食べても、まだまだラーメンにお肉は残っているのです。

で、想像通りというか何というか、この豚バラ肉とご飯との相性も抜群!

もうこれは見た目のままで、詳しい説明は不要だと思います。

最後は、「替玉(税込108円)」をさらにバリカタで注文し、生卵を崩してマイルドになったスープまで余すところ無く完食。

中華そば_アップ_20170218

いやあ、最高に美味しい徳島ラーメンでした。

因みに、お店を出る13:00過ぎには、お店の外に入店待ちの行列が出来ていました。

私達のような観光客だけでなく、地元の方にも大人気のお店のようですね。(地元ナンバーの車が殆どだった)


※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2017/02/18-徳島県って実はグルメの宝庫!の旅-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator