旅の記録は新ブログ「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に引き継ぎました。(2017年10月~)

たった320円で朝そば!卵・納豆・ご飯付き2016/01/26 07:10

朝そば_320円_20151212

今回2連泊したホテルでは、素泊まりでした。
でもこれは、ケチったから素泊まりだった訳ではなく。

上野近辺には、早朝から食事を頂ける場所が多々あったので、
宿で決まった食事を取るより、その方が楽しいんと違う?
と思ったからに他なりません。

でもこんなに近くに、魅力的なお店があっただなんて。

そのお店の名前は、「蕎麦屋みはち」。
宿泊したホテルとは目と鼻の先にありました。(徒歩1分以内)
みはち_20151212

チェックイン時、ホテルの方に営業時間を尋ねてみますと?
(ホテルで聞くのは筋違いですが、親切に調べて下さいました)

朝の7時から営業しているという事が分かりました。
これなら十分、朝食(朝そば)として利用できますよね。
ということで、 朝食は「蕎麦屋みはち」で頂く事に決定。

ホテルで朝シャワーを浴びてからの出発だったので、
お店に到着したのは午前7時30分頃だったでしょうか。

まずは、店外の自販機で食券を購入します。
みはちの食券機_20151212

選んだのは、朝限定で頂けるお得な「朝そば(320円)」。
「そば」はハーフサイズながら、「ごはん」に「納豆」、
そして「卵」がセットになるリーズナブルな一品です。

トップの写真がそれですが、ちょっとした漬物まで付いていますね。
これでお値段は、驚きの320円!

ここでも、「東京=物価が高い」という方程式は崩壊。
地方に行くよりはむしろ、圧倒的に安い価格で提供されています。

それでいて、この蕎麦が思った以上に美味しかったのです!
みはちのそば_20151212

東京グルメ、恐るべしですね。
麺はコシがあって、ツユはカツオ風味で好みの味。

天ぷらや肉などのトッピングが無くても美味しいと思うのですから、
蕎麦そのものとツユが美味しいという事でしょう。
思わずカミさんと、握手したくらいですから(笑)

「朝そば(320円)」に付く生卵をご飯に落として醤油を加えれば、
アッという間に「卵かけご飯」の完成。
卵かけご飯_20151212

このお値段で「そば」は勿論のこと、
「卵かけご飯」まで楽しめるのですから堪りません。

私が住んでいる広島をはじめとする中国地方の場合、
某牛丼チェーン店で似たような朝食メニューを頂く事は可能ですが、
さすがに「そば」とのセットは見たことがありません。

このあたり、東京ならではの蕎麦文化が羨ましく思えます。
このお店に限らず、安くて美味しいお店が山ほどあるのですから。
朝カレー_350円_20151212
カレー_20151212

もう一品選んでいた「朝カレー(350円)」なんて、
「朝そば(320円)」に負けず劣らずのコストパフォーマンス。

カレーが付いて350円だなんて、懐かしの自販機顔負けのお値段です。

朝から東京ならでは、「朝そば」を満喫した私達なのでありました。


※↓クリックが、更新の励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015/12/12 -東京3Days ~上野を拠点に街歩き~-

コメント

トラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator