当ブログは、「キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行」に移転しました。

雲南市桜まつりと地ビール飲み放題 出発編2016/05/13 07:35

モテナスランチB_880円_2_20160402

大好きな「大山Gビール」の「ビアホフガンバリウス」にて、
「春の地ビール飲み放題」が開催されるとのダイレクトメールが
届いていましたので、予約して行ってきました。

軽キャンのKONGを購入する前は「春」「秋」と、
毎年のように行っていたのですけどね。
購入してからは久々となります。

出発は当日の早朝。いつものように朝食をとらずに自宅を出て、
途中の「久地パーキングエリア」で朝食としました。

こちらは、何度も書いていますように、
モテナス」ポイントカードの加盟施設。
食事をする事(500円毎)でポイントが貯まり、
貯まったポイントで好きな食事が無料でプレゼントされます。

ということで、前回の利用で満ポイントとなっていた私は。
「モテナスランチB(880円)」を無料で頂きました。
モテナスランチB_880円_1_20160402

「ランチ」という名称になっているけど、朝食でもOKとの事。
160gとジャンボなハンバーグに唐揚げや味噌汁まで付く、
なんとも魅力的なセットでした。(サラダ&ご飯付き)

これを無料で頂けるなんて、「モテナス」はやっぱりお得ですね。

ポイントを貯めるのに有効期限はありませんので、
西日本のサービスエリアやパーキングエリアで食事をされる方は、
ポイントカードを作っておいて損は無いと思います。(発行無料)

全てのSAやPAが対象という訳ではありませんが、
使える施設は結構多く、着実に貯まっていくのでオススメです。

※↓対象エリアはコチラ↓
モテナス対象エリア

さて、「モテナス」でお得に朝食をとったら再び車を走らせ、
中国自動車道から松江自動車道(無料区間)へ。
三刀屋木次インターを降りて少し走ると、最初の目的地に到着です。
カーナビ画面_20160402

そう、この日一番の目的は大山Gビールでの飲み放題でしたが、
その前にルート途中にある桜の名所に立ち寄り、
「花見をしてから行こう!」という事にしていたのでした。

ちょうど、桜が満開を迎えた時期だった事もあり、
素通りするのは勿体無いでしょうという事で。

詳細は次回の記事で書く予定ですが、
立ち寄った「斐伊川堤防桜並木」は、
「日本さくら名所100選」にも選ばれている場所なのです。

しかもこの日、「雲南市桜まつり」の真っ最中。車は近くの、
マルシェリーズ」というスーパーに駐める事ができました。
(桜まつりの公式駐車場)
マルシェリーズ_20160402

他にも何箇所か駐車場がありましたが、
会場から近く、駐車可能台数が多いのがコチラ。
スーパーで花見弁当や飲み物等を調達する事もできます。

ただし、やっぱり人気なようで、早い時間に満車になる模様。
それを見越して早めに出発し、10時前に到着して正解でした。

スーパーの店先でノンアルコールビールやお茶を購入して。
(桜まつり会場で買うより安いです)
会場となる、「斐伊川堤防桜並木」に移動です。
斐川堤防桜並木_1_20160402

おお! なんて素晴らしい桜並木のトンネルなのでしょう!
この時点でテンションMAXとなる私。
タイミング的には、ドンピシャといった感じでした。

並木沿いにあるテキ屋も、お祭り気分を盛り上げてくれます。

来る途中の道の駅で購入した弁当を片手に、お昼までのひととき、
桜並木のトンネルを、カミさんとのんびり歩いたのでした。


※↓クリックが、更新を続ける励みになっています
ブログランキング・にほんブログ村へ

2016/04/02 -雲南市桜まつりと地ビール飲み放題-

コメント

トラックバック




にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

blogram.jp FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車中泊の旅
Free xml sitemap generator